解離性同一性障害(通称多重人格)について

:2011/12/04(日) 02:53:45.46 ID:

通称多重人格
医学名、解離性同一性障害
についてお話したい
:2015/06/27(土) 20:33:46.00 ID:

>>1
イチがDIDである可能性は少ないだろうね。(全員がとはいはないが、)
DIDは病識が無いことが多い。
事件やトラブルを起こしたり、いきなり散財したり、、、ということで周りに病院につれてこられるのがほとんど。
それからDIDの患者の特徴に殆ど一致していないよ…(いや、あんまり臨床例もないけども。)

例えば
健忘(記憶の抜け落ち)
頭痛
身に覚えのないものがある
など。
DIDなら目つきや声まで変わるから仕事をしているなら 周りの人が不審に思わないのもおかしい。
だいたいは ふざけている、からかっている、何かが乗り移ったよう、、、なんていわれるようだ。

まあ、周りに聞いて見ることだね。
なんとなく
離人症をうったえていた友人に言ってることが似てるよ。
これも解離性障害の一種。

そもそも 精神疾患の可能性があるなら、(DIDなら没入傾向があるから特に、)
ネットで一生懸命調べちゃいけない。
だいたい 悪化すると言われている。
まずは 心配なら病院へいきなよ。
すぐにDIDの治療が行われることはないけど(そもそもDIDって決まった治療はないけども) 不安感 憂鬱な気分、、、なんかは割とよく効く薬がある。
頑張り屋なようだから 躁鬱や 新型うつを発症してるのかもしれないし。
不安を貯めるのはよくないね。

とりあえず 日記でもつけたらどうだ?
診断しやすくなるし。気持ちの整理にもなる。

多重人格かもしれない、、かもしれないと不安に思っていることに良い影響は無い。

:2011/12/04(日) 10:21:35.29 ID:

なんでそう思ったの?
:2011/12/04(日) 10:49:04.32 ID:

>>3 レスありがとうございます。
正確に話すと少しだけ長くなります。

一番はじめにそれを認識するようになったのは、1年前くらいです。
1年前程前、恋人と話してる時に「私の中にこう、怯えてる人と、それを押さえつけようとする人がいて~」という話をしていました。
それ位なら、きっと誰しもあるんじゃないかと思う、はじめはそういう他愛もない話でした。

次に、これを認識するきっかけになったのは絵を描いた時でした。
漫画を見ていて、お気に入りの登場人物が居たので真似して描いていました。
調子に乗って、登場人物とは少し違う、思った通りに好きなように描いていました。
すると、だんだんその絵が自分のように見えてきました。わたしは女性ですが、絵は男性です。
元々、絵を描くような職についていて、絵は好きで描いたりするのだけど、
こういう経験は今までなく、ナルシストが過ぎるような気がしたので、気にしないようにしました。
思ったより気に入った絵が出来て愛着がわいただけだと。

そして、最近歩いている時にふと気づきました。
「自分の中に何人か居る」と。
その仮定のもと、何人居そうか考えてみました。
すると、10人程出て来ました。

:2011/12/04(日) 10:50:33.73 ID:

>>>4の続きみたいなものになります。

スイスの心理学者ユングが言うには、「ペルソナ」という、
状況に適した仮面を人は持つという説を見た事があります。
「仕事用の自分」「恋人用の自分」「家族用の自分」といった具合にです。
わたしはそれが少し多いのかな、と思いました。

それから暫くして、仮定した10程の人格が現われた時、
なるべく感情を表出させようとしたり、
鏡で顔を確認したり、
心の中で幾つかの質問をしたりしてみるようにしました。
今では、それぞれがもつ特徴や、好きな事、嫌いな事などが分かってきました。

妄想か何かだといいな・・・と思いつつ、
自分自身いくつかの側面があると認めると、少し気が楽になっていきました。
今まで「いいや違う、わたしはわたしなのだ」と言い聞かせていたので。

そして、色々調べたり自分自身に問いかけたりなどして実験している現在に至ります。
これは妄想なのでしょうか。なんなのでしょうか・・・・
今まで、およそ他人に話した事はありません。気持ち悪がられると思うので・・・・
だけに、自分の中だけで物事が進み、不安で仕方がありません。誰かと、お話がしたかった。

:2011/12/04(日) 13:02:45.10 ID:

実はみんなそんなもんだよ。
出そうとすれば誰だってすぐに5,6人は出る。
速読だって訓練すれば誰だってけっこういける。
自分で出そうとして不安になってどうするの?
:2011/12/04(日) 17:03:12.88 ID:

>>6
ありがとう
解離性同一性障害ではなく、ペルソナっていう誰しも持っているような側面が
少し強くなったか、自我の確立が弱過ぎた為に不安定になったのかな?とも思いました。
ただ自分の中だけで考えていると、疑心暗鬼になりますね。
そうやって「誰だって」と言ってもらえると「そっか」と安心します。
ありがとう。

皆さんは、色々な性格を使い分けつつも、軸となる自分を確かに持っているから
不安定にならず過ごしていらっしゃるのでしょうか。

わたしは「自分」という軸がうまく見当たらず、うろうろと不安定になっています。
こういった不安感の解決には、自我の確立、「アイデンティティの再建」といった作業が必要なのでしょうか・・・

不安まるだしですみません。
スレは解離性同一性障害にまつわる話として自由に使っていただけたら気が楽です。

:2011/12/04(日) 20:09:40.38 ID:

ごめんなさい、言い方が悪かったかも
病気じゃなくて訓練によって成長する能力みたいなものなのでは・・・。
記憶術みたいな・・・。ソロバンやる人は頭の中でソロバンを映像にして
動かすらしいよ。
多分好奇心で感情を表に出させたり問いかけたりしてるうちに
成長してしまったのでは・・・?
生活に害がでるならそれは病気といえるのかも
不安なら実験をやめれば退化していくと思うけど・・・。
あくまでも素人の自分の考えです。
しかるべきところに相談したほうがいいかも
:2011/12/06(火) 04:47:21.87 ID:

>>8
ありがとう。
素人とかは関係なく、その人が思う言葉をくれるのが一番嬉しいです。

おっしゃるように多分、問いかけたりしている内に、輪郭がはっきり出来てきてしまったんだと思います。
ほうっておくと、輪郭は消える気がするけど、おそらく時々出て来ます。
これを自覚する前がそうでした。
例えば緊張する相手とあう時に、社会的な性格になる。
仕事中は、淡々と仕事出来るようになる。
といった感じです。それ位なら誰でもあるかな?

困るのは、暴走する事が多い事です。
三日間飯を食わず制作に没頭するくらいならまだ可愛いけど、
長期スパンのプロジェクトを始めたり、
転職したりする。
そういう長期間にわたって考え方が支配されたあと、
「いや、なんでこんな事してるの?」って思ってしまった時が大変。
まるで、さっきまで何でそれをしようとしてたのか分からなくなる。

:2011/12/06(火) 05:39:57.35 ID:

続きです・・・

風俗で働こうとしたり、
引っ越そうとしたり、
友人に罵声を浴びせたりもします。
そして、「いやいや、何考えてんだ、そんなの駄目だろ」と思ったり
後悔して自分が嫌いになります。

「自分のした事なんだから」と責任を回収しようとしますが、
大体風俗だとかは責任の回収どころじゃないし、
長期スパンの仕事を引き受けるのも後々困るし、相手にも迷惑かけるし、
それに、わたしも悪夢や不眠といった症状が激しくてこまっています。
(基本的な本職は、デザインなどといった制作業を行っています)

お医者は一度行きましたが、足が遠のいてしまいました。
色々理由はあります・・・・

本心を探しても、本心がどこにあるか分かりませんでした。

いつもの、仕事用の自分などといった仮面、人格たちに任せっきりにして
本当に自分がしたい事がどこにあるか分からなくなっていました。

今問いつめても、パニックになるか、別の人格(?)が「これだ!」と言い、
あとあと「いや違うから・・・」とわたしがやめさせる、
あるいはその変動だらけの毎日を続けそうで、
それでは今までと何も変わりません。
もうほとほと疲れました・・・どうしたらいいのやら・・・状態です・・・

:2011/12/07(水) 12:40:18.27 ID:

君はよく頑張ってるよ
不安と戦いながら責任ある仕事もこなしてるんだね
偉いね
:2011/12/09(金) 11:12:29.03 ID:

>>11
ありがとうございます。
でもこのまま頑張ろう!とは思えません
鏡をみても「誰だこの人?」と思うし、
毎日が「なんでこの仕事をしているんだ?」とよく分からなくなります。
息苦し過ぎて、発狂しそうです。
:2011/12/12(月) 00:10:49.64 ID:

加藤諦三がオススメ
:2011/12/18(日) 06:29:15.06 ID:

記憶がごっそり抜けてる事がある
買った覚えの無い物が部屋にあった
気が付いたら目の前に完成した絵があった
全く知らない交友関係ができてた
気が付いたら知らない場所にいた

そこまでいって初めて解離性同一性障害を疑っていい
全部、医者からお墨付き貰った元ツレの話

:2011/12/23(金) 06:37:09.04 ID:

人相も、あるそうな。違う病気で治療してたが、
ある医師と知り合い解離性同一性障害と診断された。
自分の過去全てに初めて合点がいった。
記憶は 殆ど繋がらず引越しや、親族の死去しか、印象に無い。
時系列で話は出来ない。引越しばかり30回以上している。
今は懇意にしてくれるその、医師に「人相でも判断出来るんだよ」
と、知り合った頃云われた。

:2012/01/08(日) 12:03:40.65 ID:

あけましておめでとうございます。
その後どうですか?
:2012/01/09(月) 00:50:51.33 ID:

身体症状については語られないんですか?
:2012/01/09(月) 13:43:11.85 ID:

国際福祉大学付属三田病院の岡田教授は日本一の権威ですか?
:2012/01/09(月) 13:45:36.13 ID:

論文を書いて認められることはどれくらい重要ですか?
:2012/01/09(月) 14:18:45.24 ID:

知らんがな
:2012/01/09(月) 15:14:04.45 ID:

>>23
岡田教授はそういう人だよ
精神科領域舐めすぎ
所詮机上の空論だよ

町医者内科医の方がよほど良心的なアドバイスもらえたよ

実体験だから

この疾患舐めない方がいいよ
逆恨みされたら何しでかすかわからないから

しかも知能指数高くないとこの疾患にならないから

本気で怒ったら社会的抹殺を謀ろうとするかもしれないのに

実際に精神科医の元患者の怒りをかった逆恨み殺害事件は起きてる

これは強迫じゃなくて危険性を指摘しているだけ

学問というなら実際的でならなければ意味をなさないはずだ

それともただ妄想作文したいだけの自己満足の世界なのか

日本一の権威っていうから期待して行ったのに…

なんだ基礎知識もないじゃんって
がっかりショボーンだったよ

:2012/01/09(月) 17:12:37.00 ID:

>>24
じゃあそういう人につきまとわれたらどうしたらいいの?
何でもしでかすのはわかってる、それだけに怖くて…
あと知能指数高いってよく聞くけどほんと?
学力は高い人も低い人もいるけど、わりと特技のある人が多い感じ
:2012/01/09(月) 17:30:41.20 ID:

>>25
貴方つきまとわれてるの?
何かしたんじゃないですか?

じゃなきゃ何もされませんよ
自意識過剰では?

:2012/01/09(月) 17:44:56.07 ID:

>>26
むしろこちらが被害者というか…
何か過去にひどい事をされた、よく思い出せないけどそれは確からしい
それが原因か幼少の頃が原因かはわからないけどこの病気に近い症状になってしまった

>>27
それは確かにあてはまる
この病気はもともと強く持っていた相反する感情がショックでバラバラになっちゃうのかな
今は大人しく振舞っているけど油断した隙にいつか絶対に復讐してやるって考えがおさまらない…

:2012/01/09(月) 17:37:41.64 ID:

>>25
知能指数=偏差値じゃない
この障害を持つ人の特徴 絶対的な必須項目は

・芸術的な趣味を持っている(絵か音楽)
これがなければ間違いなく詐病
・反権威的スタンスを表立って、または隠し持っている
・従順と反抗的、など相反する素質を包括する

理由ははっきりとあるんですがここでは割愛します

他にも色々ありますが、もしご質問等ありましたらなんなりと

:2012/01/31(火) 11:39:11.03 ID:

>>47御心使い、本当にありがとうございます。

病院には↑のことがきっかけで、いったようですが、未だ診断もままならないようです。

通院して治るようなら、私もお医者様にお任せしたのですが、病気が病気だけに、診察したことがないお医者様も多いようで、ならば自分がやってもかわらんだろ、という安直な思いで始めました^^;

危害を加えられる危険性ですが、理由は色々あるものの、私に関してはまず大丈夫です。またその人格とは契約をしましたので、少なくとも私がカウンセリングを行っている間は、暴走する(自傷行為を行う)ようなことは無いと思います。

また、私自身が多重人格になる可能性ですが、残念ながら私は芸術性が皆無なわけでして、なりたくてもなれませんでした(泣)(因みに、彼女は>>27の三項目全て満たしていました)

誤解があるようなので、ここで弁解しておきますと、最近私は彼女とのカウンセリングが楽しみで仕方がありません。

1人でありながら、多種多様な人々と話すという何とも愉快な経験は、彼女と出会わなければ、一生経験することは無かったでしょうし、今では彼女達一人一人を家族の様にも思っています。

また、彼女に対して慈悲や、そういった感情が無いわけではありません。

しかし、私が彼女の力になれたらと思うのは、決してネガティブな気持ちからではなく、むしろ自分の知識を活かして、誰かのためになれたことに、この上ない喜びを感じるからです。

共依存かどうかは私にはわかりませんが、これはきっと二人の成長の大きな糧となると私は信じています。

:2012/01/31(火) 21:41:11.35 ID:

>>48
必ず救うなんていう義務感や使命感は持つな
100%受け止めるな
あくまで“避雷針”であれ

非難でなく、48が心配なので書いた
余計なお節介だったらスルーしてくれたまい

:2012/02/01(水) 00:51:59.48 ID:

>>49
本当に皆さん優しすぎです、ありがとうございます(;_;)

今後はなるべくその言葉を念頭にいれて、頑張っていきたいと思います!

まあ乗りかかった船、もとい毒くわば皿まで舐める俺ですが(^^)

:2012/02/02(木) 07:46:06.12 ID:

>>48
まあね。多種多様・・・。でもどれも彼女の別の顔で彼女自身であることに変わりないよ。
誰も特定個人の救世主になんかなれないしなろうとした時点で歪んだ方向に行く。

>>51
解離性健忘、解離性記憶喪失、躁鬱だと過度の躁状態になると記憶が飛ぶ。
てんかん、それ以外の脳波異常、他色々。

:2012/02/02(木) 08:55:41.23 ID:

>>52
レスありがとうございます。

“救世主”といわれると誤解のように思われます。

私は彼女の一時的な不安や悲しみから”救いたい”と思うわけで、決して自分が彼女自身の”救世主”足りうるとは思っていないつもりです(多少、自惚れている感は否めませんが(汗))。

私自身ある人がきっかけで、暗くて辛い淵の底から立ち直るという経験をしました。(その人以外にも、沢山の人から多くの力を貰いました)

だから私自身も、誰かが立ち直るための”きっかけ”となれれば、と思ってこのようなことをry。・・・結局は彼女自身の問題だと思います。

その彼女が自分の意志で歩き続ける限り、私は可能な範囲で彼女をサポート出来たら、と思う次第です。

:2012/02/02(木) 20:24:38.51 ID:

>>53
じゃあ解離を悪化させない、安定していられるためのアドバイスを
本人を幸せだと思える状況にしてあげればいい
たとえ一時しのぎでも、根本的な状況の解決にならなくてもね
例えば一緒に楽しい話するとか、美味しいものの話するとか
苦しい、この世にもう楽しいことなんかない、逃げたいって思うと交代しやすくなってしまうから
なるべくマイナスの感情を打ち消す行動をしてあげると良いよ
:2012/02/03(金) 09:04:04.27 ID:

>>54
幸せにしてあげる、じゃいけない。
本人が心の傷を自力で乗り越え自分で自分を幸せにする力がつくように。
心の傷を持つ者は情緒年齢が3~7歳しかないといわれる。
それが少しずつ成長していくように。
普通の恋人同士、友人同士のように、楽しく暮らしていけばいい。
医療的にもうダメな状態に陥った時は、無理せず医療機関に預けるように。
:2012/02/03(金) 10:28:49.29 ID:

>>54>>55
御助言本当にありがとうございます。

昨日、彼女と雑談したところ、今週の月曜から解離症状(でしょうか。本人はぽわーんとしてると言ってました)が続き、記憶もとひとびになっているとのこと(その間人格交代が起こったわけではないようです)。

また、今のところ悲しいとか、そういった気持ちがあるわけではないようです。

原因についてですが、私が思い当たる点としては、日曜日のカウンセリングで彼女に、(恐らく、といった形ですが)DIDになった大きな原因は彼女の母親かもしれない、と伝えたことがきっかけなのではないかと、、、。

:2012/02/03(金) 10:39:10.39 ID:

>>56
悲しいことがなくてもトラウマになったことに関連したことを考えるだけでぽわーんとしちゃうよ
たぶん直接思い出すのはつらいから無意識のうちに和らげるためにそうなるんだろう
そうなるってことは交代人格も出やすい状態だから注意してね
交代人格といっても100%悪い人ってわけじゃない
本人がつらくて頭の中に引きこもった場合その代わりに生活する人もいるから
ひとりひとりどんな性格か、その性格はどのような目的のためなのかを考えてあげて
それと認めたがらないかもしれないけれど交代人格も本人の一部だから
そのことも伝えてあげて
:2012/02/03(金) 12:43:34.09 ID:

>>57
やっぱそれが原因みたいですね(-_-;)

他人格とはほぼ全員と話したことがあるので、人格については大凡把握しています。

また、他人格全部含めて彼女というのも、彼女自身が納得しているかは定かではありませんが、自分は最近理解しつつあります。→今度、彼女に言ってみます^^

ん~、気晴らしに何かメールでも送った方がいいのでしょうか(~_~;)

:2012/02/14(火) 22:12:28.18 ID:

>>58
いいなぁそうやってわかろうとしたり
どの人格状態にもあたたかく接する姿勢は、彼女さんには心強いだろうなとおもったよ

メールとかどう接すれば、と悩むこともあるだろうけど
基本、そのどっしりした安定した姿勢でいれば、きっと相手にとってプラスなんじゃないかな。
と思います。応援しています。

:2012/02/17(金) 02:23:12.36 ID:

>>27
まだいらっしゃるかわかりませんが…いらっしゃいましたら
その理由を教えてください。お願いします。
忠誠・崇拝と反抗は、漫画バナナフィッシュや風恋記などでも描かれますね。。
両方とも、主人公の一人が子ども時代に性暴力を受けていて。
:2012/01/09(月) 17:47:33.34 ID:

さっきの精神科医を殺害した元患者は
誤解と偏見を恐れずに言えば
たぶん統合失調症患者

精神科医がその患者の自尊心を傷つけるような措置をしたか
追い詰めたからだと推測される

ブランドや肩書きで見ないで

本人そのものを貴方の目で見てみてください

素直な心で感じたことが真実です

ケース・バイ・ケースだということ

この疾患だろうが他の疾患だろうが
性格だって一人一人違う

偏見がなくなればいいな
それが願いです

:2012/01/09(月) 18:36:19.25 ID:

ここって連投とか大丈夫かな?
いかんせん技術関係が疎くて…いやはやダメダメですね

先程の続きですが
あとこの疾患には男女差も少なからずあると思います

私の考えでは
構造としては統合失調症と似通っているんです

ただ、性質が真反対
陰が統合失調症なら
陽が解離性同一性障害です
あえて大胆に今までの既成概念を取り壊すとすれば
同じ群に入ります

:2012/01/09(月) 18:39:13.15 ID:

>>30
読んでるから気にしないでおk
興味深い
:2012/01/12(木) 23:10:49.02 ID:

勉強した事無いからわからないけど。恐らく段階を経て
いないうちに状況が好転したり悪化したりするという
現象によるものだと思う。厳密にはあるのだが、世間で
言うプロセスによる精神鍛錬という枠が存在しないのだが
本人にはある、が、自覚が無いのが所謂 人格が飛び飛びに
なる原因だと思うがそれは多重人格と言われがちなのだが
単に多様性があるが 訓練されていないので中途半端な
結果しか残せていないのが存在定義にして自他共に納得
出来ない。もしくは表現出来ないのではないだろうか。
:2012/01/13(金) 03:53:05.51 ID:

自他共に認められない?
どうしてそうお思いになられるんですか?

当事者ですがこれが私ですよ。
というか小さい頃から何も変わってません。
生きるためにこうなったんですよ。
不完全だと思う理由はどこにあるのでしょうか。
人と同じじゃないから? 自我が多数あるというのが拠り所のないように見えますか?
私にとっては自我が多数あるようには感じません。
実際は一つの目的のためだけにこうなっているのに。
生きること。

私は安定してる時は分離しません。

当事者じゃない人にはわからない感覚だと思う。

当事者といっても、完璧に記憶が抜け落ちる人もいれば、共有してる人もいますからケースによります。

統合するのがいいという理論は不思議で、実際には分離しない環境下に保護しておく、というのがより正確だと思われます。
もし1人で安定させたいならですよ。

:2012/01/13(金) 04:00:21.99 ID:

ていうか人体って理論じゃないんだよ。

理屈じゃない。

メカニズムならあるけど。
それは理論的なこととは違う。

まずこの障害は驚愕反応というものがある。
虐待によるPTSD等で起こるが

他人からすると境界例や躁鬱・情緒不安定に見えることがある

驚愕反応はそれとは全く別のもの

この障害を語る時に虐待に関するPTSD、複雑性PTSD、ポストトラウマティック・プレイなどの
被虐待児童のヒーリングのための知識を引用せずに検証することは不可能に近いと思う。

:2012/01/13(金) 09:45:17.65 ID:

あとこの疾患は

・精神力が強い

という特性がないとならない。

何故か?

虐待を耐えてしまうからです。

普通のこどものように泣き喚いたりできるなら当たられない

いじめではどんな子が狙われるか知っていますか?

・静かな子
・告げ口しなそうな子
・人と違う

などの特徴を持つ子が狙われやすいんです。

半意図的に行われる家庭内リンチですよ。

責任転嫁して全てを被虐待児童のせいにします。

そうすることで家庭内がうまくいくんです。

サクリファイスですね。

:2012/01/13(金) 10:24:12.60 ID:

>>36
確かにそれは言える
家庭外でも同じで、DVとかイジメも誰にも頼らずひとりで耐えてしまう人に標的が向く
そういう人はもともと人に頼るって事を良しとしないし、人から虐げられることで余計に人を信じられなくなる
小さな頃から精神的に自立している人は自立していない人に比べてとても危ない
救済を他に頼るのでなく自分の内に向けてしまうから
だからこの疾患になってしまうんだね
:2012/01/27(金) 01:29:13.46 ID:

>>37
あと誰にも愛想を振らない子、ね
純粋に生きてて不器用で味方作りが上手くない子。
人からいじめられることで心の殻が固くなり、余計に人を好きになりにくくなり、余計に人の助けを借りなくなる。
当たってる。
:2012/05/04(金) 10:50:05.91 ID:

ちなみに私は過去に性暴力を受けた事がありました。幼いころ家庭に居場所を感じる事もなかった。
そういった経験が今の自分の傾向を生んだのかなとも思います。そういったケースは多いと聞きますね。

あ、あと武道や楽器もやり始めました。
武道って、「お前を殴る!」みたいな感情を発散する行為だし、およそ、我慢しがちな人にはできない行為なんですよね。
>>36にあるように、辛さを我慢しがちな傾向のある人は、
「辛いんだよ!」と外に感情を発散させる行為は大きな意味を持つと思います。
鏡に向かって辛かった人間を思ってファイティングポーズを取る。
これをした時私は涙が止まらなくなりました。被虐に耐える図が当たり前だと思っていたので
拳が握れなかったけど、何日も拳を握り続けたら、
ちゃんと「あのときのあの出来事は許せなかった!」などと感じることができるようになりました。

その内「立ち向かえるように強くなりたい!」と思い、悪夢の内容も変わってきました。
今は少しずつそのかつて許せなかったものたちがどうでもよくなってきた感じがします。
忘れることはないけど、そのことばかり考えるのではなくて、少しずつ他に大切なものが出来てきた感じ。

また、相手の強さを慮って殴り、殴られるという行為は、言葉のない対話のようで、
自我とか、自分と人との境界線が曖昧だった私にとっては良いものでした。きっと同様の人にとっても。
私はここまでやられたらイヤ、この人はここまでやったらヤバイ、それを肌でちゃんと実感するというのは良い気がします。

私が選んだものに限らず、何かしら運動という行為は、良いのかもしれないですね。
汗を流してシンド!って思う時は、自我なんてものはどっかに飛んでるので・・・
飯食ってうまい、風呂はいって気持ちいい、疲れた!しんどい!寝る!みたいな。

楽器も、多分、セックス依存症とか、自傷癖や、演技性人格障害や、共依存傾向のある人にもいい気がします。
それら以外に感じ合える繋がり合える方法はあるのだとわかるというか。そんな感じです。

:2012/01/25(水) 18:37:16.81 ID:

驚愕反応って何ですか?
:2012/01/25(水) 20:07:15.14 ID:

必要以上に過敏になること
ちょっと肩叩かれて、反射的に悲鳴あげて逃げるとかね
でも怖い殺されるとか思う前に悲鳴が出て体が動いてる
尋常じゃないリアクションで周りをヒかせるから治したい
:2012/01/25(水) 21:16:25.15 ID:

>>39
わかる
頭撫でられたり肩組まれる時に、人が手を挙げるととっさに過剰な避け方をしてしまう
引かれるよね…やりたくてやってるわけじゃないし変に見られるから治したい
もう無意識の範囲までトラウマが染み付いちゃってるみたい
:2012/01/30(月) 07:08:08.22 ID:

スレをみたところ、分かっている人たちのようなので質問させてくれ。

今わけあって、ある女性のカウンセリングをしているのだが、症状の大きな原因となったのはどうやら母親のしつけという名の暴力らしいんだ(現在進行中)。

彼女を救いたいのは山々なんだが、いかんせん俺は学生+その女性とは地理的に遠く離れたところに住んでいる。

もしこの女性のような状態から解決した人人、またはこんな俺に知恵を貸してくれる人がいたらレスしてください、お願いします・・・。

:2012/01/30(月) 07:33:11.67 ID:

>>42
被害者の立場だけどレスする
相手は母親じゃないけど暴力振るわれてこうなったから
まず味方になってあげて、彼女はきっとこの状況を解決することよりもつらさを理解して欲しくてカウンセリングに来ている
自分はカウンセリング行ったのに、辛かったことをわかってくれるのでなく、暴力だけを解決する方法だけ(警察に電話するとか)を教えられて失望して
誰も味方がいないと思ってこの病気になったらしいんだ
だから味方になって、つらい暴力を耐えてきたことを褒めて
ひとりで悩んできたのにこうして相談に来て人に頼ることが出来たから、もうひとりで悩まないでと声をかけてあげて
そうしたらたぶんひどくはならないと思う
:2012/01/30(月) 08:06:20.89 ID:

>>43
レス本当にありがとうございます。

彼女から現在の状態を聞いて、どうしても不憫に思えて仕方がなく、気持ちばかり先走りして彼女の気持ちを忘れてしまっていました・・・。

わかりました、これからも自分なりに彼女を見守る形でサポートしていきたいと思います。

:2012/01/31(火) 02:24:43.27 ID:

素人のカウンセリングっていいのかなァ・・・
たんなる共依存に陥らないかなそれ
プロのカウンセラーが相談に共感をはさまず淡々と聞いているのは
患者と共依存関係に陥らないためもあるよ
:2012/01/31(火) 03:08:16.19 ID:

>>45
そのことは重々承知している・・・つもりです。

もちろん病気が病気であれば、医者にかかることを彼女に勧めて、それで終わっていたと思います。

しかし幸か不幸か、彼女と出会った時、私には多少なりの解離性同一性障害の知識があり、かつ御医者様の方でも診断したことがある人は限られており、治療法も確立していないことも知っていました。

加えて、出会って間も無い頃、彼女の中のある人格が暴走を始め、危うく自ら命を断ちそうになるということがありました。

彼女は酷く怯えていました。あの人格と次交代したら、死んでしまうかもしれないと。

・・・すいません、余計なことを書きすぎました。

共依存の状態になっては、私にとっても彼女にとってもきっと良くないことでしょう。なので、その点には重ね重ね気をつけていきたいと思います。

:2012/01/31(火) 08:00:37.57 ID:

>>46
ひとりで解決しようとしないで
とにかく心療内科などに連れて行って
ミイラ取りがミイラになるように、もし暴れた人格に危害加えられたり共依存になると自分も解離性同一性障害になる
嘘みたいでほんとの話
自分がそのパターンでこうなったから
どうかこうはならないで欲しい
:2012/02/01(水) 07:37:42.78 ID:

すみません、質問なのですが、他人格と交代する以外で、記憶が跳ぶことってありますか?
:2012/02/05(日) 15:29:07.29 ID:

突然ですが・・・失礼します。
これから、なぜ多重人格ができるのかについて考えてみたいと思い、ここに来ました。

まず、用語の説明から少し・・・。
人格について・・・。
フロイドは人格を自我、超自我、エスに区分して人格の構造を考えましたが、私は、
超自我(→良心)を自我に含めて、「個人の人格=自我+エス」という構造と考えています。
超自我は自我の中の「道徳的規範」の部分という捉え方だと考えてください。

例えば日本という1つの集団の中では、集団の構成員(=日本人)の自我は、互いに割と似ていると言えます。
同じような道徳規範、同じような美意識・・・ など。

:2012/02/05(日) 15:44:20.59 ID:

>>59
自我は、当人が「これが自分である」と思っている所のすべてです。
「自分は男である。」とか「自分は次男である。」とか「自分は○○会社の課長を務めている。」とか
「自分は妻と子供を養うためには一生懸命働かなければならない。」とか
「出世のためには、次長に気に入られないと・・・。」とか、いろいろな事を考えているのが「自我」です。

個人の「自我」は現実に適応しようとします。現実に適応できないと生きていけないからです。
現実に適応するためには、「自我」は現実においていかに行動すべきかを知っていなければなりません。
そして、実際に行動しなければなりません。

つまり、個人の「自我」は、個人にとっての「行動規範」として働きます。
「自我」が行動規範として機能するためには、ある程度の一貫性が必要です。
「自我」に一貫性がなければ、行動に一貫性がなくなり、行動はばらばらになり、一貫性のある現実には
適応できなくなります。

:2012/02/11(土) 11:24:24.53 ID:

>>60
自我の一貫性を維持するためには、一貫性と矛盾するような要素(=観念)は自我から排除
されます。そのため、全人格の中の様々な要素のうち、自我の中に入ることができない要素が
いっぱいでてきます。それら、自我から排除された要素全体を「エス」と呼びます。

自我の機能は、大きく分けて2つあります。
1つは、現実に適応する事です。もう1つは、自尊心(ナルチシズム)の維持です。
現実とうまくやっていけなければ生きていけませんし、自尊心を無くせば、生きる事の意味が
なくなってしまいます。ですから、この2つの機能は絶対必要です。
しかし、この2つの機能はしばしば矛盾します。どちらも、他の機能と排他的に機能します。

:2012/02/11(土) 11:41:40.43 ID:

>>61
自我は矛盾する2つの機能のバランスをとりながら、ある程度の一貫性を保っています。
そのため、例えば、「あまりに無能な自分」という要素は自我から排除されていますし、
「あまりに無能な自分を指し示している現実」は無視または歪めて解釈されています。

自我から排除されているという事は自分からは見えないという事です。
つまり、自我は自分の一部(エス)を見失っていますし、現実の一部を無視または改変
しています。だから、自我は、自我の自尊心に抵触しないように現実を自分に都合よく
解釈し、その「都合のいい現実」に適応しているといえます。多分、そういうやり方で、
自我は矛盾する2つの機能のバランスをとっています。

そして、それがうまくいっているうちは、ある程度一貫性をもった1つのまとまりとして、
個人の中に1つだけ自我があって、それが個人の人格の中心を占めるという事になります。

:2012/02/20(月) 17:28:46.57 ID:

多重人格になると、アドレナリンの分泌を自由に操れて超人になれるんだろ
:2012/02/21(火) 15:20:42.59 ID:

>>65
レイゲンかよww
:2012/02/21(火) 17:34:42.11 ID:

>>65
ねーよww
物心ついた後から生まれたってだけで普通の人と一緒だよ
たまにポッと出で変な行動する人格は知らん、あれは少し頭おかしいと思うけど
主人格レベルで普通の生活してる人格は別に普通だからね
:2012/02/20(月) 19:55:08.06 ID:

すげえ
:2012/03/05(月) 09:01:56.67 ID:

テレビでは基地外の見せ物みたいに扱われるけど
全く害のない多重人格もいます

私の場合は害どころかプラスになってます

:2012/03/07(水) 18:53:40.70 ID:

>>70
その話、もっと聞きたいです!

>>71
レスくれわろたw
自分が多重人格かどうか調べたいなら日記とかを書いてみて、いつの記憶があって
いつの記憶がないかを確かめてみるといいかも!

:2012/03/25(日) 16:58:31.25 ID:

>>72
亀レスですいません

ほぼ全ての副人格が私の特定の能力や力の使い方を上回っていたり
私の危険な行動を制限してくれたりアドバイスをくれます

例としてExcelのマクロプログラムでソフトを作るのは私本人にはほぼ不可能ですが
複数いる副人格のうちの2人が優れていて私と一緒に作ってくれます。
時には私の自覚意識レベルまで乗っ取り気が付いたら出来上がってます

他には風邪症候群等の初期症状が出る前に感染発病を知らせてくれて
特定の食物を摂取することでプラシーボかもしれませんが薬のような効果を出してくれます
通常の早期発見以上に早いので症状も軽く抑えられます

:2012/06/30(土) 16:23:34.83 ID:

>>70それはイマジナリーフレンド。
解離性同一性障害の人格は基本人格に有害損害を与えることをしでかす。
IFは基本人格に肯定的な言動行動しかしない。励ましや慰め。
:2012/03/07(水) 01:12:55.95 ID:

自分も多重人格だと思う
気がついたら目の前が真っ暗になってて記憶失ってた・・

超人的な身体能力発揮したり色々してたみたいだけど周りも教えてくれないしきがつかなかった

親がガミガミいうのが原因か?よくわからないが・・

誰かレスくれ

:2012/03/07(水) 19:26:42.30 ID:

mairune
:2012/03/08(木) 01:26:44.54 ID:

俺もビリーミリガンとか聞いたときは鼻で笑っててはいはいておもってたけど自分がまさかなるとはおもってなかった
:2012/03/22(木) 01:51:38.67 ID:

質問なんだけど。
多重人格っていうのは、誰にでも生成される可能性が有るの?
あと、複数の人格に対するイメージなんだけど、
完全に他人の魂が自分の肉体に入り込んで同居してるようなもんなの?
それとも、自分の一個の魂に複数の意識が各別々に同時稼働しているような感じ?
:2012/05/05(土) 01:57:09.91 ID:

>>75
私は心理学者でも専門家でもないので実体験から知っている範囲で感じた私観ですが・・・
抑圧や暴力などの体験から、自分を守るために人格を分離させるといった傾向は多くのケースであるようなので、
人によって「なりやすい/なりにくい」という傾向は変わるとしても、
誰でもなる可能性自体はあるのだろうと考えています。
知識の豊富な人いたら誰か教えて>_<

それから人格の状態の感じ方だけど、
人それぞれ感じ方は違うらしいです。
自分は頭の中のよく分からないところに自分のスペースを持って生きてる、住んでるイメージがあります。
机とか鏡とかお茶があったりして、
お茶を飲んでくつろいでる人が居たり、
全然どこに居るか分からない人が居たり、様々。

そして時々、その誰か一人だけが表面化して、行動や思考を支配します。
そういう時は、「こいつは自分が守らなきゃどうすんだよ」と怒っていたり、他の人は黙りこくってたり引きこもっていたり、
お前は黙ってろと閉じ込められていたり、
場面場面に応じて時々誰かが表に出てきます。

明確に各人の部屋があると感じる人や、
それぞれが勝手に動きすぎて記憶にない人もいるみたいですね。

:2012/03/25(日) 23:31:30.76 ID:

私にとってとても大切な人が多分この障害(彼女から聞いていた現象や普段の振る舞い等がスレ等にあったものと一致している)ぽいです
この前ちょっとしたことがあって普段の彼女とは全く違う人格の子が出てきたんですが、そのあとに彼女は私がそのことを嫌がってたんじゃないかと気にしているみたいです
私は全然気にしてなく気にしてないとも伝えたんですが、気にしてて・・・
どう接してあげればいいでしょうか?
また、出会った人格はどうも攻撃的でして、私のことが邪魔だ消してやると言っていました
その子は主人格を守ろうとしてるように見えました
その人格に対してはどう接すればいいでしょうか?

私にとってはとても大切な人で、全部受け入れられる自身はあるのですが、共依存とかミイラ取りがミイラになる?とか書いてあったのでお聞きしたいです
彼女は、私は廃人を作るためにいるんじゃないと言っていて過去にそういうことがあったんじゃないかなと思われるので特に慎重に動きたいのですが
どのように力になってあげればいいですか?

:2012/04/07(土) 07:13:58.90 ID:

>>77
http://c.2ch.net/test/-/utu/1313676516/
:2012/05/05(土) 01:25:06.63 ID:

>>77
そのような場合、人格障害の方はいくら「大丈夫だよ」と言ってもずっと疑心暗鬼なままなので
それも含めて長い目で見てあげれたらと思います。
下手したら一生嫌われてないかアワアワしてるかもしれないので、
それも含めて可愛く見えたらOKな気がします。
大丈夫大丈夫、よしよし、
そんな事より野球しようぜ、みたいな。

そういう方は、言葉よりも、
「結局のところ疎遠にならずに関係を続けてくれている」
という状況に無意識に安心を覚える筈なので、
長いスパンでただなんとなくほど良い距離にいてくれる事が一番為になると思います。

無理をしてそうする必要はないので、
決して無理はしないように。
彼女のためにも、自分を自分で守ること。
場合によっては自分の都合次第で疎遠になっても彼女の毒にはなりません。
心から長い目で見て味方で居続けてあげる事が何よりの幸せだと思います。

:2012/05/04(金) 10:17:55.43 ID:

ついでに色々書いていこうかな

人の実体験見聞きすると参考になるから、私も自分で体感してみたことを書いてみようかなと思います。
いらなかったらごめんなさい・・・!
このスレに色々書いたあと、わたしは思い切って仕事をやめ、完全無職状態になってみました。

人とも会わず、貯金を貪り、ただただ生きてみました。
朝も昼もなく、ただ寝たいときに寝、起きたいときに起き、
健康や時間の概念もなく、ただ好きなように生きてみました。

好きなようなお店に行ってみたり、炊事をしてみたり、
と思えば何日もご飯を食べなかったり、
風呂も入ったり入らなかったり、どう過ごしていたか、何日過ごしていたか記憶にない程に。

けど案外、「こうしなければならない」とか、今まで意識していたことを全て捨て、
死んだつもりで生きてみると、生活や精神状態は安定していきました。

けどどうなんだろう、荒れてもいたかな。
突然過去のことを思い出してすっごく許せなくて怒り狂ってウオオオオってなったり、
辛くて悲しくて時間も忘れてただただ泣いていたり。
けど、実際のところ、その方が人間的に自然なんだろうなと思いました。
人間というよりは、生きる生き物として、
辛いものは辛い、悲しいものは悲しいと狂い出すほど感じて表現できる方がよほど。

:2012/05/04(金) 10:19:22.15 ID:

それから、はっきりと輪郭が見えてしっくり来ていた人格たちをわざと表に出させ、
好きなように行動させてみました。
ここら辺は以前にも近いことをしていたけど、もっと思いっきり腰を据えてやってみました。
これはとても難しかったし、危ない感じがした。
人格というのは、自分を守るためにいくつも出来た筈なのに、
不必要な時に呼ぶということは、自分の身を守れなくなるんですよね。
状況にそぐわず、ストレスを感じまくってしまう人格まで呼んでしまうので、
ある者に変わった時は狂い出して泣き叫んで暴れようとしたりしていました。
すごく、人にはすすめられない方法だと思います。
そして凄く体力を消耗する事が分かりました。直後は異常に疲れて、激しい眠気に襲われました。
さっき寝たばかりでもそうなるって、人間の体って面白いなとちょっと思いました。

私は人格を呼ぼうとする時に「何か分かるように思うことをPCに書き記してね」と念じて変わるんですが、
他の人格に変わると皆好き勝手に動き始めてしまいました。
人格を元に戻した直後は今自分が何をしていたか覚えているようで、時間が経つとなんとなく客観的に覚えてる感じでした。
だから、好き勝手動き始めてしまった場合は、元に戻った時にすぐに今何をしていたか書き記すようにしました。
それによって、自分の中にどんな人達がいるのか分かっていきました。すべてを把握するのは難しいけど、少なくとも前よりは。
日数的に言うと、結構時間をかけてこれをやっていたように思います。無職状態にならなければ絶対できなかった、
時間の概念や自意識を捨てる事が大事だったと思います。

:2012/05/04(金) 10:22:10.67 ID:

それから、毎日うつろに過ごしていると、
人格がハイタッチをするように入れ替わるのではなく、
自分の中の意識のある部分でうろうろふわふわしているように感じていました。
ある者は悲しんでいたり、不安がっていたり、急かしていたり。
それらに対して、その者たちが望むがままに抱いてやりました。
どういう事かというと大丈夫だよと心の中で思うというか・・・
自分の精神の中の出来事を人に説明するのは難しい・・
常に夢見心地に居る感じだったので、ひとり言になっていたか心の中だけでやっていたかはよく覚えていません。
ますます人にはお勧め出来ないし、およそ知人には言えない・・・

暫くすると人格がますます人格がバラバラになっていきましたが、「それでもいいや」と思う事にしました。
別に、全員こいつら可愛いじゃないか、いいじゃないか、居ても、と。
今まで仕事ばかりで、あまり見聞きしてなかった映画や本や音楽や旅をしたのが良かったのかもしれません。
色々な人や生き方がこの世にある事を知って、私も自然と自分の中にある人格すべて、
それからそれを包括する自分そのものを愛しく思えるようになっていました。
それからさらにずっと、映画を観たり音楽を聴いたり突然旅に出かけたり、好き勝手に思うがままに生きました。
夢なのか現実なのかもよく分かってなかったかもしれません。

暫くすると、悪夢の量や無意識に強く歯を噛み締めすぎるくせがあったんですがそれらが無くなっていました。
それと、色々な人格に変わる事もなくなっていっていました。
自分は誰とか思う事もなく、なんとなく全員が共存して生きてる感じ。

それから貯金が底をつき、今まで将来のキャリアを考えた職についていたのですが、
「一度前からやってみたかった」というアルバイトをし始めてみました。
以前の私からするとあり得ないように思うのですが、
私は「もう二度と自分の中の誰も無理をさせない、誰も苦しめないで生きて行く」と決めたので、
私の中の誰もが苦しまない生き方をすることにしました。
自分の中に居る全員の存在を認め、全員守るぞと。

:2012/05/18(金) 07:29:27.23 ID:

参考になります、共感しとります<(_ _)>
短れすですみません、
:2012/05/22(火) 19:44:32.06 ID:

>>87
ありがとうございます。

最近調子いいな、と思っていたけど大甘でした。
アルバイトを始めてみたはいいけれど、その中にある多少のストレス、
仕事の失敗などがあったあと連休が続くと、
いつまでも失敗の事をくりかえし考えてはふさぎこんだり、
過呼吸になったりします。

これは解離性同一性障害じゃないですね。
「調子いいぞ」と思ったときこそ「無理しない、無理しない」
「がんばらない、がんばらない」がいいかもしれません。
ああくるしい。

:2012/06/15(金) 22:09:17.69 ID:

親の不仲でいい子であることを余儀なくされた結果
普通の反抗的な部分を隠して肥大化させてしまいました
私以外にいる一人は反社会的な酒乱、もう一人は手芸がプロ並み
私は至って平凡になってしまったようです
:2012/08/04(土) 06:56:06.61 ID:

自分の場合は多重人格じゃなくて二重人格なのですが(自分で言うのもなんですが)自分では今の所そうだと思っています
虐待では無いのですが、恐らく幼少期の強いトラウマから来ていて、それにより全く別の人格を自分の中では作り出したんだと思います
虐待で無くても、幼少期に強いトラウマを受けたりすると、多重人格や二重人格になったりするようですね
幼少期(中学生以前)から、10代後半からの自分とは、同じ人でも全く別の人格になってしまっていると、自分でも分かります
顔で同じであったりしても、外見的や内面的には全く幼少期とは別人のような違う人になってしまっているというか。こういうのも二重人格に当てはまりますよね・・・?
しかも自分はAB型であったりします。AB型=二重人格(天才でもある)っていうのは、本当に当たっているんだなと思いましたよ・・・。
:2012/08/04(土) 07:44:12.60 ID:

解離性同一性障害は
常に日常を担当してきたメインの人格は他人格の存在を認識していないもの
どうして認識してるんだ?と聞けばそれは別人格の時でも記憶共有しているからだろうな
擬似多重だな。
:2012/08/04(土) 07:55:29.46 ID:

自分が出てくる前まで普通に生活してた人の記憶は一部抜けてるらしい所はあるけどだいたいある
後から出てきた人は前にいた人の事知ってるけど逆はどうなのかなあ
自分の場合死んでるのか寝てるのか知らんけどコンタクト取れないしどうしようもない
:2012/08/04(土) 10:16:02.46 ID:

>>93
そうですよね。自分も前の人だった時の記憶は大体あるのですが。
よく考えたら多重人格障害って、自分ではそんなに意識してなかったけど、とても怖いものですよね・・・。
前の人とは確かに今では全くコンタクト取れないし、前の人は何処に行ってしまったのか分からない・・・。
:2012/08/16(木) 00:10:12.27 ID:

2001年に「生命38億年スペシャル-人間とは何だ!??」という番組で
多重人格者のPET画像(fMRIかもしれない)が放送されたんだけど、
人格毎に動作する脳の領域が異なっていた。

これって多重人格は科学的に証明されたってこと?

:2012/08/29(水) 02:23:41.95 ID:

>>95普通の人の脳でも脳の活動をモニタリングすると
性欲を感じてるときや思考してる時、リラックスしてるときエトセトラで
脳の活動領域が違う。
嫌いな相手のことを思い巡らせてる時、過去の嫌な思い出を、仕事してるとき。
:2012/08/29(水) 16:10:40.40 ID:

>>95一人の人間では同時に行なえないことがある
怒りは脳内ホルモンの結果なる状態で脳がリラックスしながら
同時に怒っている活動を示すのはあり得ない
脳活動も脳の領域が寝る分野と考える分野等常に一人の人じゃ

複数同時並行的活動を示すというなら一つの脳の中に様々な人間がいることになるが
DIDは一人の人間がスイッチによって様々な人間になる障害なので
人格交代というスイッチングによって感情が切り替わり脳活動も準じた変化する

:2012/08/29(水) 22:05:24.12 ID:

>>116
ビリーミリガンの場合、交代人格アーサーと交代人格レイゲンが脳内で会話していたようだが
感情が落ち着いているときだけなのかな?
:2012/08/25(土) 02:25:05.25 ID:

ところで人格障害と多重人格ってどうちがうのですか?
:2012/08/27(月) 09:33:27.00 ID:

>>96
人格障害はひとつの人格だけど人格そのものが歪んでるというか、普通の性格から大きくはみ出しすぎてる
生まれもっての性格だから根本から治すのは無理

多重人格は強いトラウマを受けたことがきっかけで無意識に自分を守ろうと他に人格を作り出してしまう
他に作られた人格はトラウマのせいで多少なりとも歪んでる場合があるが、あくまでトラウマのせいでありカウンセリングで治療できる可能性は高い

:2012/08/29(水) 02:01:22.50 ID:

>>96ほい
>BPD と PTSD も密接に関係していると言われているので、重なり合ってる部分が多いのだと思います。
その場合、どちらの診断名でも正解ということになってしまいます。
>境界パーソナリティー障害(BPD)および心的外傷後ストレス障害(PTSD)は、
しばしば重複します。

:2012/08/27(月) 21:00:36.29 ID:

メモ書き程度でも日記をつけたらどうでしょう
何をいってるんだか後から読んでさっぱりわからない可能性も大きいですが
:2012/08/29(水) 02:04:15.09 ID:

>しかし、境界性人格障害の人が、心的外傷的出来事に遭遇してPTSDを発症することや、
PTSDの人がその後、対人関係の持ち方に影響が出て境界性人格障害と併存することはあるそうです。
ここで1つ確認をしておきます。境界性人格障害と複雑性PTSD(いじめや性的虐待など長期反復的トラウマ体験による心的外傷後ストレス障害)
の関連性を指摘する研究者もいます。
:2012/08/29(水) 02:07:20.34 ID:

>しかしアメリカ精神医学会では複雑性PTSDを正式な精神疾患として取り上げていません。
ですが境界性人格障害の多くの人が虐待や虐待に近い経験を受けたというデータがあるのも確かなので、
今後の検討が必要であるとされています。
>うちの精神科医は「アダルトチルドレンが酷くなったのが境界性人格障害」と言います。
:2012/08/29(水) 02:12:49.54 ID:

>アダルト・チャイルドとして育った私の一部の記憶があいまいなのは幼い頃の出来事だったための忘却なのか,
精神的逃避の結果なのかははっきりしません。
MPDもBPDも外傷後ストレス障害PTSDの一種。MPDとBPDを密接に
結びつけて研究している専門家もいる。
:2012/08/29(水) 02:26:43.56 ID:

俗に言う多重人格者の脳の状態は
記憶と気分と感情を人格にふりわけてるということ。
リラックスした気分で満たされている人格に交代すると脳波も領域も変わる。
凶暴な人格に交代すると脳波も攻撃的な人に多く見られる脳波に、領域も変わる。
普通の人の一つの流れを、多重人格はばらばらにして行なっている。
:2012/08/29(水) 03:28:06.30 ID:

自分はボダなのか?解離なのか?と悩む人は良くいるだろうが
解離性同一性障害であってもボダでもあることは間違いないよ。
悩む時点で思い当たることはあるんだろう。
:2012/08/29(水) 03:36:08.26 ID:

解離性同一性障害は一般的に、うつ症状、摂食障害、薬物乱用(アルコール依存症もこれに含まれる)、転換性障害を併発することがあり、
そして不安障害(パニック障害)、アスペルガー障害、境界性パーソナリティ障害、統合失調症、てんかんによく似た症状をみせ、リストカットのような自傷行為に止まらず、本当に自殺しようとすることが多い。
数々の複合的な病態を見せるので、単なる人格障害者や単なる統合失調症者を相手にするのとどちらが楽か?
と聞かれれば、楽じゃないのは病態の少ないほうである。
:2012/08/29(水) 03:40:12.28 ID:

楽じゃないのは病態の多いほうである、にテイセイ。
単なる境界性人格障害にありがちなのは、>>93>>94のように記憶が地続きの解離。
境界性人格障害の延長上にDIDがあるとの見方をする専門家もいて
最初は記憶の共有がされている解離(ボダ)→性格の豹変とともに記憶が欠落する解離へと移行することが多い。
:2012/08/29(水) 03:51:03.80 ID:

報告によると虐待被害者は脳の萎縮を起こしている。
脳が萎縮すると注意力散漫、切れやすく、混乱、不安になりやすい
境界例っぽい行動・性格をとるようになり
特に海馬の萎縮がトラウマの記憶喪失を招いている。
:2012/08/29(水) 03:56:04.17 ID:

トラウマが思い出されたときの人格と
普段、トラウマを忘れている人格の二つの人格が、少なくともMPDとBPDには必ず見られ
それぞれの記憶が完全に独立しているのがMPDで
自分が言ったりやったりしてるのを傍で見てるような感覚、つまり知ってる状態にあるのはBPD
:2012/08/31(金) 05:11:42.24 ID:

>>112
他者のイメージを解離してしまうのがBPDで、自己を解離してしまうのがDID(MPD)だって通説では言われてるみたいね。
:2012/09/01(土) 03:07:28.81 ID:

>>143解離性同一性障害の症状
記憶の健忘/自分でした覚えが無いのにした形跡があったり(自傷されたりなど)覚えの無いメモがある。
知らない人に声をかけられたり覚えの無い会話をされたり電話に着信履歴がある。
知らない間に何かを買った形跡があったり、体に傷がついている。
知らない間にどこか違う場所に行っている。
自分史がはっきりと明確に覚えていない。
様々な身体・精神症状/慢性的に頭痛がある。酷い頭痛のあとには時間が経過していたり意識を失っている。
頭の中で複数の声がする。(別人格の声の場合が多い。)
抑うつ状態が多く、様々な精神・身体症状を繰り返す。
思考障害等はない。
境界性気質/自分の価値感がわからない
全てを受け入れてもらいたいと思っている。
二者関係にしがみつく。
両極端で不安定な対人関係
不適切で激しい怒り・怒りの抑制困難
自己を傷つける2つ以上に渡る行為
慢性的な空虚感
PTSD症状 /など、他にも様々な症状があります。重要なのが記憶の健忘にあると思います。
次にDIDの原因について述べたいと思います。

:2012/08/29(水) 15:49:32.70 ID:

DIDの人には治療を受けることも、特別に問題をおこすこともなく
無事に大学を卒業し、就職していく、、者もいる。平穏無事に。
境界性人格障害じゃない人がDIDになった場合、その人の一部である人格の行動も
格別問題行動を起こさず、平穏穏やかに過ごせ治療の必要がない。
:2012/08/29(水) 15:51:05.73 ID:

スピーゲル (Spiegel,D.) は、その深刻なケースを念頭においてだが、次のように述べている。
「この解離性障害に不可欠な精神機能障害は広く誤解されている。これはアイデンティティ、記憶、意識の統合に
関するさまざまな見地の統合の失敗である。問題は複数の人格をもつということではなく、
ひとつの人格すら持てないということなのだ。」
:2012/08/29(水) 21:23:53.14 ID:

前の人がいろいろあってどっかいっちゃって自分に交代したみたいだけど
もうそれからずっと自分のまま
交代が数年単位で起きてないなんて多重人格とは言えないかもしれないけど
精神医学の分析的な意味でまともな人格じゃないと言われると結構ヘコむ
自分は特別浪費家でもないし暴力も水商売も無縁な一般人
前の人が精神的に追い詰められて殺されたようなものだから中身は歪んでるかもしれないけど表に出さないし人畜無害だと思う
前にも書いてくれてる人いるけど多重人格だからって人に迷惑かける人格がいるわけじゃないよ
:2012/08/29(水) 22:36:20.87 ID:

>>118
治療の必要が格別無い多重人格者もいるからな
治療してる人は自分に損害ある行動やひとに侵害を与える行動を起こす人格を持ってる持ち主ばかり

:2012/08/29(水) 22:38:42.92 ID:

ビリーは著者がビリー本人とは二、三度しか面会しておらずほぼ著者の創作らしい
ノンフィクション2割フィクション8割くらいか
:2012/08/30(木) 09:48:39.75 ID:

>>121
24人のビリー・ミリガンを読む限りはもっと面会しているようだが。
それとビリーの治療をした人や弁護士にも話を聞いているので、そこまで創作と言うわけでもないでしょ。
ただし、虐待病院ライマ病院にいたときとかは面会しようがないので他の患者にビリーの手紙を送ってもらったとか。

それとビリーだけの取材だと信頼性がないので他の人からも話を色々と聞いているし、
人格同士の会話はビリーの創作かもしれない(というか脳内の出来事をそういう風にしか表現できない)

:2012/08/30(木) 10:17:36.68 ID:

>>121
>ノンフィクション2割フィクション8割くらいか

さすがにそれは言い過ぎだろw
というか実際の記録(裁判記録、治療記録、マスコミ記事など)に残ったことを変更しているわけではないし、
ビリーだけの物語でもない

ビリーの人格同士の会話に限って「ノンフィクション2割フィクション8割くらい」なら分からなくもないけどさ

:2012/08/31(金) 00:16:31.36 ID:

ビリーの人格同士の会話は完全創作だろ
2ちゃんスレでも創作系は「Aのいったこと」「Bのいったこと」「Cのいったこと」
全部会話のやり取りが表記されてる。おいおい普通会話の内容丸暗記出来る訳なかろうて。
どんな人でも先ほどまでの自分の発言すらうろ覚えになる。
人格同士の会話も同じ。作者が嘘ついてないとしたらそこまで覚えてるビリー本人が嘘つきだ。
:2012/08/31(金) 00:44:25.12 ID:

http://www.lbl.net/lonerbluelady/nonfiction/billy23.html
興味深い。ビリーの人格全ての類似性を言及して最終的には
ダニエルキースにもつかめなかった対人操作の得意性を見抜いている。
ビリーの特異性は人格交代にあるのじゃなく
人を選びつつそのひとの心を惹きつける人格を絶妙に出すパフォーマー性にあるのだと。
彼は純粋に披露がしたかったのだ。
:2012/08/31(金) 00:52:46.47 ID:

>>131
>>127>>126のリンク先からの引用
:2012/08/31(金) 00:54:49.22 ID:

>>132
酒井和夫が『分析・多重人格のすべて』と言う本でビリーミリガンのことを書いた部分を引用しているだけ。
ちゃんと読めよ
:2012/08/31(金) 00:55:44.13 ID:

>>135 そんなことわかってるのになにつまらないことで絡んでるの?
リンク先行きゃわかるだろ
:2012/08/31(金) 00:46:01.38 ID:

──すべての人格は全体として、誰が追求しても、その人物に対応した人格を登場させ、しかも、
次々と最も相手を感心させ、同情させる順序で出せるのである。(104ページより)
ミリガンは、筆者にはきわめて自己顕示的で、人を思うがままに操作することでしか満足を得られない、
人間の感情が欠如した、きわめて厄介な人物としてまず映る。
診断で言えば、境界性の人格障害と、演技性の人格障害と、アレキシミア(失感情症)が合併しているとなろうか。
しかも、立派な犯罪者に見え、多重人格というミリガンの本体は、
その診断、見方の遠くにかすんで存在しているに過ぎない。───引用終了───
さらに氏は、ミリガンについて控えめながらはっきりと「仮病だったのだろう」との見解を述べている。
:2012/08/31(金) 00:50:10.47 ID:

>>127
酒井和夫って本読んだだけだろw
:2012/08/31(金) 00:53:11.37 ID:

>>127
>──すべての人格は全体として、誰が追求しても、その人物に対応した人格を登場させ、しかも、
>次々と最も相手を感心させ、同情させる順序で出せるのである。(104ページより)

こいつは本当に小説を読んでいるのか?
そう言う順序で出せないときもあるから社会から孤立したのに。

:2012/08/31(金) 00:54:48.39 ID:

>>133
つまりビリー無罪を勝ち取るための人を選んで、同情を買う手段の天才ってことだよ。
:2012/08/31(金) 00:56:06.14 ID:

>>134
つーか、小説は物語を整理しているからそう見えるだけであって実際のビリーを見て同じことが言えるのか疑問
:2013/03/07(木) 05:39:56.46 ID:

>>134
それよりは、頭がよく(IQという意味で)
あとは演技に長けていたのだろう。

ビリーも含めて多重人格者(解離性人格障害)というのは虚言癖や演技性になるだろう。

仰天か何かで見たことがあるが
最初の展開は物理的にありえることになるが・・
途中からおかしい。
24人の人格を見て、確実におかしいことがわかるだろう。

仮にありえる場合のケースと全く違う。

イギリス訛りで他者が信じたとあるが、日本人だったとしても
やろうと思えば、大阪、東北、名古屋、九州と使い分けることが可能。

さらに言えば、他国の人格であるのはオーストラリアとイギリス。共に英語圏なのである。
それと、アダラナ19歳女、エイプリル19歳女、クリスティーン3歳女
ここも確実におかしい。
ネットにおいてこういう指摘をした場合には、おそらくそれを回避した年齢を名乗る奴が多いことだろうが・・
ビリーにおいて解離性を学んでしまい、それを真似している奴が多い。

:2012/08/31(金) 00:48:52.94 ID:

子供たちを大切にしようとする基本方針のような部分では同じであり、
具体的にどのように子供たちを大切にするのかという点で異なるだけだ。
それは「何をするか」という点については同じであり、単に「それをいかにするか」
という表現の部分でのヴァリエーションにすぎないのではないだろうか。
言ってることは違うけどやってること(やろうとしてること)は同じ。
:2012/08/31(金) 00:57:50.07 ID:

ビリーを信望してるのね
信じたきゃ信じれば良いさ
ひとは自分が信じたいものを信じるようになってる
:2012/08/31(金) 01:05:52.99 ID:

これも過去スレからの転載だが解離性同一性障害者にてんかんによく似た症状がよく現れることと関係してるかも。
二重人格は確実に存在する。不必要に人格の多いビリーはもはや論外だが。
>幼少のころに起きたてんかんがP・Sの左半球の障害のもとになりました
が、可塑性によって、右半球に言語を処理する能力が幾分発達したのです。
通常の半球分離手術を施された後、異常なことが起きました。
すなわち、研究者は彼の左半球と右半球の両方と会話できたのです。
この会話は意識の本質と言語が意識に占める割合に関して貴重な洞察を
もたらすことになりました。P・Sの右半球は単純な単語だけではなく、複雑な言葉による指示を
理解でき、また、質問に対しても左手で文字カードを操り、文字を
綴ることもできました。
こうしてP・Sの分離脳を調べることによって、驚くべき結果が得られ
ました。
すなわち、二つの別々の意識の座が彼の中で並行して働いているように
見えたのです。
:2012/08/31(金) 01:07:28.16 ID:

マイケル・ガザニガがP・Sの左半球に「将来は何になりたいですか?」
と尋ねますと、彼は「製図家」と答えました。
同じ質問を右半球にすると、彼は「カー・レーサー」と文字を綴った
のです。
ガザニガは彼と彼の共同研究者がP・Sの二つの「自己」を発見したときの
ことを次のように書いています。
「私たちは何か厳然とした事実を掴んだように思え、互いに見つめあった。
一方の半球がそれ自身の感情や意見を述べたのです。
話のできるもう一方の半球、すなわち左半球は、一時話すことを忘れ、
その物言わぬパートナーが自分の見解を表わすのを見ていた。(中略)
ポールの右半球は、彼の好きなテレビスターやガールフレンド、食べ物
のことなどを語った
:2012/08/31(金) 01:08:25.55 ID:

私たちのテスト方法を使って、注意深く右半球にのみ示した質問のたびごと
に、ポールにどんな質問だったか聞いた。
彼(すなわち、彼の左半球)は「何もわからない」と言い放った。
それでも右半球によってコントロールされた左手は(中略)私たちの質問
に対する答えを綴ったのである。(中略)
そこには、気分や、感情、意見を表出することのできる別々の心的システム
があった。
:2012/08/31(金) 01:21:12.61 ID:

てんかん障害のせいで片方の脳に障害が生じる
片方の脳は片方の能力を補填しようとし右半球に言語を処理する能力を発達させる
(そこでそれまでの自身は一旦死に、新しい自己が再生される)
脳は自己治癒能力がある。左半球が時間を経て回復した時、
感じ、言葉を操るシステムが二つ存在できるようになる。分離手術のことは置いといての仮定の話。
:2012/09/01(土) 03:14:41.49 ID:

大きく異なるのは記憶の健忘の有無だね
境界性人格障害単体では日常的な記憶の喪失は起こらない
:2012/10/11(木) 05:54:07.02 ID:

:2012/10/11(木) 06:01:38.28 ID:

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1230453571/l50
:2012/11/17(土) 23:12:22.40 ID:

サイコパスの診断受けたものですが、押入れに血まみれのシャツがあり、何故あるのか
記憶にありません。一人暮らしなので何かしらやったんではないかと思います。
自分の体には傷はありません。
医師に話すべきでしょうか?
サイコパス+多重人格ってあるんですか?
:2012/12/07(金) 18:30:51.32 ID:

大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて、
心も身体も壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるか、
どこかの家の床下に埋められるか、ドラム缶に詰められて
大阪湾に沈められるかもしれへん。それで誰にも発見され
へんかったら、永久に行方不明のままや。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。
http://www.shimamotocho.jp/ikkrwebBrowse/material/files/shimamoto_iti_map.pdf
:2012/12/16(日) 23:29:39.98 ID:

ビリーミリガン氏 このスレまだ生きてる?
:2012/12/16(日) 23:32:42.58 ID:

連投+sage進行だったらage申し訳ない。
:2013/03/07(木) 05:46:34.96 ID:

157を詳しく説明すると

仮にありえる場合というのは3歳の時期に別人格が入り、それで4、5歳を過ごしというような展開。

日本人においては、実年齢(肉体年齢)よりも上の年齢を言う奴がいるし異性を答えた場合には、ほぼ虚偽だろう。確実にありえない。

その肉体において、経験していないことを記憶できる脳などない。

だから、ありえるとすれば25歳の人であれば、その25年間の経験のうちに細分化された人格(別々にわかれた人格)ということになる。

ということは、25歳の人であれば、25歳以上の人格はうまれないのである。
なぜなら、25歳の人が40歳だったとする。その40歳の根拠というのはどこからくるのであろうか?全く別の記憶にならない限りは不可能なのである。
その肉体で経験していないことを記憶することなど不可能。

ありえるのは、25歳であれば、25歳までの人格なのである。
10歳の時期にわかれ、12歳の時期にわかれ、15歳の時期にわかれ、18歳の時期にわかれるということは
ロジック上では繋がる。

その全ての人格の記憶を繋ぎたせば1つの25歳の人の人生になっていなければそれはおかしいことになる。

経験していないことを脳で記憶するなど絶対に物理的に不可能だろう。PCじゃあるまいし、その記憶をどこから入れたというのであろうか??

ありえるのは、全ての人格の記憶をたして1つになる場合のみ。
自殺しようとして、それを回避等で別人格の誕生であれば、まだありえること。
死なないために他の人格がそれを防いだというのは理屈上は通る。だから、繋ぎ合わせて1つにならない限りは、100%嘘だろう。

:2014/07/20(日) 10:10:55.33 ID:

>>158は分かってない・・・。
そんな理屈は通用しない。
:2013/03/07(木) 06:09:33.10 ID:

3行でまとめると
その肉体で経験してないであろうことが含まれている時点で
それは作り話なのである。
:2013/03/14(木) 18:14:52.23 ID:

その通りだと思うよ

自殺回避の為出てきて(出させられて?)以来ずっとそのまんまだけど
出てくる以前の、自殺したがってた前の人間じゃなく今いる自分自身が何者だったのかわからない
例えば生まれてくる前の記憶がないのと一緒で

:2013/03/15(金) 02:12:30.72 ID:

新宿no1男の娘コンテスト開催中!!







:2013/03/17(日) 02:31:19.63 ID:

お知らせ

市原警察署の生活安全課の帰化人創価警官の指導の元、
入学式から2週間ほど、在日の創価学会員を主体とした自称防犯パトロールが、
2週間ほど行われることになりました

生活安全課の指導であることと、パトロールであることは、
絶対に公言してはいけないとの指導も、帰化人創価警官より出ています

期間中は2人組の在日の創価学会員が、頻繁に創価批判者の自宅周辺を、
うろつき回ると思われます
日本人の方は、充分に注意してください

:2013/03/17(日) 12:44:40.10 ID:

この病気を患っている友人がいます。
「私、解離性人格障害なんだ。」と7~8年前に聞かされたんだけれど、当時、私はまだ中学生だったから、病名を聞いただけではそれがどういう病気なのか全く分からなかった。
一見、元気そうに見えるし、学校もちゃんと通って勉強もバリバリこなしてる人だったから、大した事は無いんだろうと思って、あまり気にしていなかった。
最近になって、テレビでこの病気が取り上げられているのを見て、やっとこの病気の症状がジキルとハイドのような多重人格だという事に気づいた。
この友人とは1年に1~2回ご飯に行く程度なんだけれど、未だに人格が変わる瞬間を見た事がないんだ。
テレビで取り上げられている人達は、ころころ人格が変わっていくのに…
友人の病気はそこまで酷くないんだろうか?
でも、今までに何度も措置入院させられているらしい。
この病気の事を調べれば調べるほど、友人への接し方がわからなくなってしまい、最近は少し距離を置いてしまっている…。
周りの人が気をつけた方が良い事とかあれば教えてほしいです。
:2013/03/23(土) 10:58:11.12 ID:

人格が複数存在するというが、それは一つの言い方であって、
自分は脳の記憶場所が分裂する病気ではないかと思う
普通の人は場所が一つだけなのがAとBに分裂してしまい、
Aが活性化してるときはBは死んでてそこから記憶を出すことができず、
記憶をしまうときもAにしかしまえない
逆もまた然り、みたいな
:2013/03/23(土) 12:37:31.95 ID:

そうだとしたら、複数の人格がどんどん統合されていって、
治ってく患者がいるが、どういうメカニズムで治るんだろ。
謎が多いよな・・・
:2013/06/05(水) 22:56:52.72 ID:

あげてもうたす
すまん
>>165>>166
脳の中の海馬などに気質的な異常が起こる病気ではない
記憶する分野に突然変異が起こり機能を変えてしまう病気ではないから
患者の思い込み次第で治療できるよ
ほっといたら情緒面が安定してきたとともに人格交代も起こらなくなり、勝手に統合されたっケースも山ほど聞くし
この病気そのものはほっとくのが一番
お酒を飲んだら暴れるように、普段抑圧している欲求が人格という名前で出てきているだけ
性的欲望や浪費欲求
DV欲求や盗み欲自傷欲求などが
なぜそのような欲求が患者の中で高いのか
その部分を治療するほうが効果ある
:2013/03/23(土) 16:20:07.28 ID:

この病気、患者数はどれくらいなんですか?
この病気と闘っている友人が居るんだけど、珍しい病気なのかな?
ウィキペディアには患者数不明と書かれてるんですが…
:2013/06/05(水) 22:46:58.27 ID:

精神病としての多重人格は、一人の人間が自分の中に複数いるという妄想を思い込んで他人格のふりを続けている状態
妄想を本当だと思い込んでいるので自覚なし
+健忘と幻聴がある
:2013/08/07(水) ID:

現在Wikipediaの解離性同一性障害の項目では、当事者だからこそ書ける本当のDIDの情報に更新されています
:2013/08/12(月) ID:

解離性同一性障害の人って、同じ病気の人と関わらない方がいいの?
:2013/08/12(月) ID:

現実は受け入れたほうが楽です
受け入れたらみじめな自分がいるとか
もうしょうがないことなので
:2013/08/12(月) ID:

現実

文学部心理学科の場合
低偏差値
→ そのまま、実質競争率1倍強の実質全員合格の民間試験受験
→ 臨床心理士
という点。

他の学部の場合、Fランでも、厳格な国家資格受験が必要で、さらに
司法試験予備試験   99倍
司法書士試験     33倍
自衛隊幹部候補生試験 30倍
労働基準監督官試験  50倍
行政書士試験     10倍
社会保険労務士試験  12倍

文学部心理学科     1倍
臨床心理士試験     1倍 しかも、民間団体が勝手にやっているだけの試験。

:2013/08/13(火) ID:

ds、およびでない!

引っ込め!!

:2013/08/15(木) ID:

おれの日常だ。

_____
/         \
/    ⌒   ⌒   \
/     (●)   (●)   \
|  、” ゙ )(  __人__  ) .)  |      ___________
\      。`  ⌒゚:j´<ゲフ /  j~~ |  | |             |
__/         :j     \  |__|  | |             |
| | /   ,               \ n||  | |             |
| | /    /         r.      ( こ)  | |             |
| | | ⌒  ーnnn        |\     (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__ 、(“二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二      _|_|__|_

:2013/08/22(木) ID:

主は何も知らないけど他の二人は主の話が聞こえる
いわゆる背後霊みたいな感じ?これも多重人格ですか
私は主より一歩先にいるから私だけ見れます
:2013/08/22(木) ID:

あと私が紙に書いた文章を読ませ主に私の存在を少し認識させてしまいました
主は半信半疑みたいですが
主に全部バラした方が良いですか?隠したままが良いんですか?分からないです…
:2013/08/25(日) ID:

優しい性格が出たかと思えばきつい性格が出ます
:2013/08/25(日) ID:

日によって気分というか自覚が違うのは
解離性同一性障害に含まれるんだろうか?
便宜上「もしもの自分」と呼んで名前は付けてないし
自分から作った節があるんだけど何か明らかに嗜好が変わるというのか
ただ、自分という認識はあるし頭の中にふと浮かぶだけなんだけど
7つくらい違う自分のパターンがある
:2013/08/31(土) ID:

DIDとは本当に不思議な存在ですね
人間でありながら、人間の能力を超えたことが出来る
偶然を操作します

うちの主治医は毎回診察が楽しくて仕方ないみたいです
自分も楽しい
知能が高いから、医師以外と話しててもつまらない

:2013/09/01(日) 10:46:33.73 ID:

患者はどれくらいいるのだろう・・・
大学病院ですら診るのを断られたんだけど
:2013/09/02(月) 17:43:40.98 ID:

普通の人に見えるよね解離性同一性障害の人って

自分も見た目は至って普通の地味ーな人

:2013/09/15(日) 12:48:24.36 ID:

最近何年も通っているカウンセラーから「最近やっと一つの人格になりましたね。私の前で一人の○○さんが怒ったり喜んだりしています。前は私の前で二つの人格がコロコロ変わっていました」
と言われた。そう言われるまで自分が二重人格だなんて全く気づいていなかった。悩み事で通っていた。
この間やっていたのは瞑想
瞑想で人格統合できるかも
:2013/09/17(火) 08:32:30.65 ID:

多重人格者?

ID :tsuntsun0401
ID :aoi9992003

:2013/11/14(木) 04:19:37.45 ID:

いつの間にかしていたり、知らない場所にいたりってのは、本当に何も覚えてない、or思い出せないの?
:2013/11/20(水) 14:56:08.94 ID:

いままで、自称多重人格を12例経験したが、全部詐病だった。

記憶テスト(トラップ)で詐病と診断した。

(昔、テレビドラマで、仲間由紀恵が引っかかったトラップといえばわかりやすいかもしれません)

是非、本物の多重人格症例を見つけてみたい。治療してあげたい。

:2013/12/30(月) 03:22:10.53 ID:

>>192

簡単に言うけど、私は先生を殴ったり病名言われても離人して記憶が無かったりと、治療以前に面倒でしたよ。
理屈を当てはめるまでの作業が大変。

:2013/12/22(日) 12:32:33.62 ID:

詐病の末路はどうなるのだろう・・・
:2014/04/05(土) 22:00:56.37 ID:

適応障害って形で休職して復職した
だけどミスを乱発する傾向は収まらない
もしかすると解離性障害を発症しているのかも知れない

人格A)ある程度の知能を有しており転職先をゲットしたのも
精神科医で知能検査等を受診したのもこの人格。
性格は知的好奇心が激烈に高いものの、基本的には怠け者で
最低のロクデナシと言っても過言ではない。

人格B)仕事を失うと困るので(人格Aでは仕事を続けるのは極めて困難)
一部の思考リソースを使って仕事を続けるために仮想的に作られた人格
思考リソースが限られているので通常の日本人と比較して
極めて限定的な知的能力しか有していない(分限免職寸前の実務能力)

人格C)人格Aと人格Bの切り替え等を判断する仲介者的な人格

土日祝や仕事の後は人格A・仕事中は人格Bと切り替えていたのだが
勤続25年で年金の受給要件をクリアした頃から
人格A)が人格B)を侵食するようになり執務が今や極めて困難

このままだと仕事が出来なくなる(ノД`)・゜・。

:2014/04/07(月) 00:17:37.63 ID:

テレビや映画の中の話しとばかり思っていたが本当にそんな病気があるのですね。
:2014/04/07(月) 21:14:13.51 ID:

夢遊病や酒で人格が飛んで次の日に記憶してなくて総スカン喰らっても本人は「??」とか
喧嘩に縁のない奴のスイッチが入って目がトロ~ン、薄ら笑いしながら考えられないことを平然とやって
途中で突然我に返って震え出すとか
神経が麻痺してて我に返った時にその時の記憶が飛ぶのかも知れないが、身近にもある
:2014/04/08(火) 06:30:24.84 ID:

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1396738391/
適応障害って形で休職して復職した
だけどミスを乱発する傾向は収まらない
もしかすると解離性障害を発症しているのかも知れない

人格A)ある程度の知能を有しており公務員試験に受かったのも
精神科医で知能検査等を受診したのもこの人格(新奇性探求傾向が強い)
性格は知的好奇心が激烈に高いものの、基本的には怠け者で最低のロクデナシ。

人格B)仕事を失うと困るので(人格Aでは仕事を続けるのは極めて困難)
一部の思考リソースを使って仕事を続けるために仮想的に作られた人格
思考リソースが限られているので通常の公務員試験合格者と比較して
極めて限定的な知的能力しか有していない(分限免職寸前の実務能力)

人格C)人格Aと人格Bの切り替え等を判断する仲介者的な人格

土日祝や仕事の後は人格A・仕事中は人格Bと切り替えていたのだが
勤続25年で共済年金の受給要件をクリアした頃から
人格A)が人格B)を侵食するようになり執務が今や極めて困難

このままだと仕事が出来なくなる(ノД`)・゜・
私の中にサイコパスがいるのかも知れない

:2014/06/30(月) 01:22:47.19 ID:

イラストレーターで収入が少ないからと30代後半で漫画家になろうとする、ひきこもりのバカ発見。
足立区に住んでいるそうだ
http://inumenken.blog.jp/archives/6609090.html
:2014/08/14(木) 14:46:52.59 ID:

多重人格というより、多重人格を心配してしまう
例えば、物買っても別の人格が壊したらどうしようって悩む
別人格なんてあるわけないだろって思っても、可能性は0ではないと思ってしまう
:2014/08/14(木) 16:42:52.89 ID:

部屋にあるはずのものがなかったりすると、別人格が捨てたかとか思ってしまう
:2014/08/24(日) 15:59:46.37 ID:

転落事故のショックで人格が一つ吹き飛んで、代わりに親父の人格がおかしくなってしまった。
:2014/08/30(土) 22:41:47.05 ID:

私は今とっても怖いです
どうしていいのかわかりません友達にも話す勇気もないのです。
どうしたらいいのかわからないです
:2015/01/25(日) 16:40:08.98 ID:

◆湯川遥菜まとめ

学生時代はいじめられっ子

高校卒業後に父親のコネでミリタリーショップを開業

3─4年後に倒産。 借金を抱えて夜逃げ

公園で路上生活。 借金は父親がアパートを売り払って返済

性に疑問を感じちんこと玉を切断して自殺をはかる

2年後に妻が肺がんで死亡

名前を「正行」から「遥菜」に変え、女性として生きることを決意

民間軍事会社を設立

イスラム国に拘束される。

死亡

> http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-3

:2015/03/03(火) 02:50:12.24 ID:

「23人の棺」って?
:2015/03/03(火) 23:03:24.26 ID:

>>210
「24人のビリーミリガン」が前半。
「ビリーミリガンと23の棺」が後半。

後半を読まないでビリーミリガンを否定する奴が多い。
アメリカだと「ビリーミリガンと23の棺」が発禁処分になっているので、アメリカ人は後半を読んでいない。

:2015/04/02(木) 21:23:04.56 ID:

女子プロレスラー安川惡斗の壮絶な半生を映画化!
「がむしゃら」渋谷シアターフォーラムにて3月28日より公開
彼女、解離性人格障害らしい
正式な名称を使わなかったとは
:2015/04/02(木) 21:01:31.14 ID:

記録人格やISHって実在するの?
:2015/04/12(日) 21:42:29.39 ID:

>>213
実在するね。 記憶がある人格。
でもどういう解釈をするかは人
次第じゃないかな?
:2015/04/09(木) 12:15:22.49 ID:

本当にこのような症状の人は存在してる。
しかし私が受診した精神科医は解離の話ばかりしているような人で、
そのような可哀想な患者さんを助けるボクって優しいでしょ?って感じだった。
2回ほど通院してカルテが見えてしまった。
勝手に解離性同一性障害と診断されていた。
人格交代も経験していないし、周りの誰からかそういう指摘もされたことがない。
記憶が飛んだ経験はアルコールならあるけれど。
大学病院の精神科医が趣味が高じて妄想でカルテを書くという、奇妙な体験をした。
長引く抑うつ状態を主訴にかかったのが、妄想カルテを見た次の瞬間に治った。
驚きすぎて。生育歴も機能不全家庭に育ち、虐待を受けたことにされていた。

精神科医って本当に観察する能力に欠けすぎ。
こうだったらいいな。の妄想で患者を診断して、優しいボクを演出する為ならなんでもする。
逆らったら、統合失調症と双極性障害1型と言い出した。
結局そこは放置してきたけど、アレを野放しに外来に出させているとは。
旧帝大の付属病院精神神経科ってスゲー 投薬治療と称した人体実験もやってる様子で。。

誤診のスレチで失礼しました

:2015/04/11(土) 21:53:44.93 ID:

怖すぎだね
:2015/04/17(金) 21:01:08.77 ID:

自己同一性の根拠は記憶だと思っていたけど
それだと多重人格者に記録人格が現れるのは矛盾してしまう
ひとつの自己同一性を成り立たせるには記憶以外の要素が必要ということか

それが何かってのが難しいな

:2015/04/18(土) 20:30:34.73 ID:

>>217
え、意識とは別に脳はシミュレーションとして
世界をを構築してるじゃん?
つまり人格ってのはそういう世界から引っ張ってきた存在か
応急的に作った存在だって事でしょ
:2015/05/10(日) 20:16:52.26 ID:

>>218
だとしてもその世界の住人を何で作っているかが問題になる

個人的な推論だと
自我(基本人格)と結びつけられていない記憶が脳内に無数にあって、
それらをまとめて別の自我に仕立てちゃったのが多重人格だと思ってる
あるいは人格ではなく仮想世界という形にまとめることもあるのかもしれない

ただ生活史の記憶だけを覚えていても統合された人格にはならないから
人格としてまとめるには他の要素も必要

:2015/05/11(月) 13:52:21.93 ID:

>>220
>何で作っているか
そんなの決まっているじゃない。子供の頃見た聞いた、ゲームした物語を読んだ
友達と遊んで学習した事記憶や一定のストレスで体験した事
そういう脳が知ってい限りの情報から構築したプロセス無しの
仮想シュミレータ(ソミュレータ)の
演算結果が意識でしょ
要は赤ん坊、オカルトの古代の記憶
解離性の人が見えてる、幽体離脱(脳の人為的なon,Off)で良く所
宗教上のガフ(魂の集まるところ
一定以上のストレスで死ぬ時に行く一つの仮想した箱庭
松果体の活性を背景に扁桃体の感応、ドーパミン異常分泌
等の条件がそろうと発症するみたいだけど
:2015/04/24(金) 02:32:07.58 ID:

リアルでの視覚化、五感化は感覚野の異常
ダ幽体離脱と言ってるが 単純に薬の飲みすぎで離脱が得意になった状態

創造型、邂逅型、誕生型  意識から妄想で作り出す 脳の独自な判断で作り出すもの

ここら辺は良い?

:2015/05/11(月) 13:53:32.09 ID:

間違い シュミレータ(シミュレータ)
:2015/05/24(日) 17:19:51.82 ID:

http://asdlkj43.blog.fc2.com/
:2015/05/25(月) 01:59:07.55 ID:

昔何かの本で読みましたが
現代は多面的な社会なので、誰もが多面的に生きているのが
むしろ普通で、自分の中に多面性をもてなくて一面的に生きよう
とする人の方が、狂いやすいとありました。
で、その一症状としてヒステリーがあり、ヒステリー症状が激しいと
記憶も飛んでしまい、二重人格のような感じになるそうです。

本当かどうかは不明ですが、参考まで

:2015/05/26(火) 02:17:58.54 ID:

>>224
つまり、健常者と違った全局面対応
とオリジナルなストレス回避行動ができる
ってことだな。

ビリーミリガンはかわいそうだぞ。
アイツはマルチな天才を作る実験の被害者

:2015/05/25(月) 02:08:25.24 ID:

それから、ビリーミリガンがデュカプリオで映画化されるそーです。
どのように演じてくれるのか、少し楽しみです。
:2015/05/28(木) 10:39:52.32 ID:

本当は多重人格者っていないと思う。
人間は本来潜在意識に多様な側面を持っている。
多重人格者と言われる人たちは、それが素直に出てしまっているだけ。
別の人になっているときに記憶を消すのだって、自己防衛なだけでしょう。
色んな人格がいるように見せているだけで、本当は全部自分なんだよ。
だからと言って意図的にそうしているかっていうとまた微妙な問題だけど。
人間の心は宇宙みたいなもの。一面的にとらえるものではない。
:2015/05/28(木) 12:20:51.87 ID:

>>227
お前の見識はまだ浅い。警察病院か
隔離病棟いってごらん。 全部自分なのは
まあある意味間違いではないが

分裂じゃないタイプもいる。脳が精巧に
作り上げた世界の住人、例えば自称地底人もいる。
マジで記憶もなんもないんだよ。
お前なんで日本語しゃべってるの?誰から生まれたの?
って聞くとうまく答えられないコ
そういうプロセス無しの夢の世界の住人みたいな奴。 脳は腐る程
世界持ってる。そしてそういうのは稀に夢の中に行ったりする。

分裂タイプの人格と意識若しくは脳が仮想したタイプの
人格がいる。 相当深いよ

:2015/05/28(木) 12:24:47.52 ID:

昔はこういう世界を脳が作った世界だと
わからず異界、霊界だってさわいでたんだ。
:2015/05/28(木) 19:31:41.11 ID:

間違い
稀に夢の中に行って会えたりする
:2015/05/29(金) 06:30:51.28 ID:

偽物の人が名乗り出たりするから本当の障害の人が苦しくなる。

知ってる?偽物が居るせいでどんなに重い病状で働けなくても!!

解離性障害は障害年金出ないんだよ!!!

死ねってことなの?健忘だろうがなんだろうが解離性障害は認めないんだって!!似てるものは反対に審査甘い癖にね!!!
偽物を名乗っているお前らのせいだ!!!軽い気持ちで障害者を名乗るな!!!!!!

:2015/05/29(金) 16:23:23.92 ID:

>>231
少し言論の解離が激しいな。

統合失調診断、という形で今後人格同士と融合していきたいって
医者に言えよ。 君の書き込みから感じるのは・・

どんなつらい背景があったかは知らないが
病気は金をもらえる錦の御旗だと感じている。そんな所だな

:2015/05/30(土) 17:50:01.94 ID:

この病気って、仕事中別の人格出さないようにコントロールしたりできるの?
:2015/06/02(火) 02:39:42.93 ID:

>>234
その質問自体、「統合失調状態」
であるかどうかを見定めることができる言葉だよな。

任意であってもくだらないストレスで
コロコロ人格変えてたら普通に糖質と同じ

:2015/06/04(木) 18:31:05.52 ID:

わたしこの病気かも・・・
仕事中は「やること(役)」が決まっているからとても安定してる
それぞれの経済的・精神的自立も関係している気がする・・・

心の問題に気付いてひとりで一つ一つを整理したのに、環境の変化でまた調子がくるった。
少し落ち着いてきた気はするけれど、診断を受けることも必要なのかも

:2015/06/17(水) 06:05:03.20 ID:

酒鬼薔薇を漫画化する言う漫画家志望のバカ発見
http://inumenken.blog.jp/archives/33795133.html
:2015/06/26(金) 19:01:39.25 ID:

http://asdlkj43.blog.fc2.com/
:2015/06/26(金) 21:11:46.05 ID:

http://image.hariko.com/beb/rei.html?/%97%EC/
:2015/06/27(土) 20:51:48.96 ID:

続き
多重人格かもしれない、、かもしれないと不安に思っていることに良い影響は無い。

知らないうちに暗示をかけて思い込んでいる人、いるよ。 なるよ?

私は統合失調症なの! 助けて!
っていうのに 医者が呆れてる患者。
幻聴が母の声に似てるっていうのに、幻聴は最初から幻聴だったんだとよ、、
(何が可笑しいか分かるか?)
でも患者は苦しんでいる。
本当の治療は向き合うしかないんだよ。
医者嫌~とかいってココで聞いてたら、一生なおんねぇよ。
とりあえず今現在知識持ってて治療できんのは病院にいるやつらだけなんだからさ。

DIDになりたいならやめとけ。
(なりきり 乙とかいう意味ではなく。解離があるなら今のうちに治療しろ。)
あいつらはダイタイ予後最悪だよ。

:2015/07/22(水) 22:04:41.39 ID:

>>241自分の人格が大きく変われば楽になれると考えている自分がいる。DIDとか
:2015/07/24(金) 20:24:49.57 ID:

>>243
それはDIDなんかよりも自己啓発の意味合いだじゃないかなと思う
それに楽になるどころか混乱地獄だよ
:2015/07/01(水) 08:47:46.48 ID:

ポエムみてぇな文章よみづらい
内容がイマイチわからん
病院行こうや
:2015/08/30(日) 12:49:09.56 ID:

就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。
:2015/09/25(金) 08:47:56.21 ID:

続き

TLでAさんと会話中「○○(別人格名前)だ」「○○だよ」「残念○○でした」といった感じで
別人格が出て来て私と話す事が次第に増えていきました
何というか…実際それを相手にしてみないと分からないと思いますが
非常に「なりきり」のような感じで1人が数役こなす無理や矛盾が垣間見えてました

暫くするとAさんや別人格達の口調とは違う新しい口調のツイートが流れ始め
私が「誰?」と聞くと「新しい人格の○○です」と自己紹介をして来ました
Aさんに「新しい子生まれたん?」と聞いてみたら「○○だって。いつの間にかいた」と返ってきました
今までの別人格はAさんが名付けていたようですが、その新しい人格は自分で名乗ったようです

すみませんかなり長文になりましたが
こういう事は実際に有るのだろうか?と皆さんにお聞きしたいのです
長い事Aさんと関わっていましたが私にはどうしても「なりきり」にしか思えず
本気で精神病を抱えているこちらとしては内心穏やかではいられません
これがお遊びなのだとしたら、私にはちょっと構ってあげられる余裕がないのでさよならを考えています
本当に病気なら私はAさんを理解し同じ精神病持ちとして支えて行きたいです
皆さんのご意見をお聞かせください宜しくお願いします

:2015/12/16(水) 10:31:38.74 ID:

カウンセラーが「なにそれw」とか言っちゃうのヤバイね。仕事上でじゃないからよりタチ悪い。
プライベートの友人との会話中でも、病気についてそんな反応するなんて最低。
:2015/12/28(月) 11:31:25.15 ID:

私は解離性同一性障害と言う所謂多重人格はなった者…其れも重症になった人にしか見えない物があると思う。

余りはっきりと述べる事は出来ないし、この現象は解離性同一性障害のみならず他の病気に関しても言える事なのかも知れないが私が理解しているのはこの病気の事のみの為確定出来るかと問われれば否と答える。
その事を踏まえた上で以下の文章を読んでもらいたいと思う。

大体の人間は解離性同一性障害とはその人物から発せられる感情が意志を持ち動くもの…つまり主人格から生まれたいわば主人格の分身のような者と思っていると思う。だが、私はこれを全くの見当違いであると言おう
怒りという感情から生まれたからずっと怒っている…そんな人格が存在するから解離性同一性障害なのだというのは本当に間違いだろう。

:2015/12/28(月) 11:32:27.01 ID:

確かにそういう案件があるのかも知れないが私が言えるのはその程度の解離ではどれ程体に苦痛があろうとどれ程解離が激しかろうと軽症であるという事のみだろう。
重症者の人格は人格ではなく、1人の個々とした人間である。それ故に敵対や協力といった方面があり、解離性同一性障害の人間はバランスを保って生きている。

昔、ある記事で成る程と思ったがその時に解離性同一性障害の人間の事をこう表していた。「生きる奇跡」なのだと。
此れはどう言う事なのか、つまり言ってしまえば解離性同一性障害の人間は何かが可決している欠陥であると言える。その欠陥によって本来は死ぬ所が何らかの条件を満たす事によりその欠陥を補う為の人物が現れる。

:2015/12/28(月) 11:33:22.54 ID:

どういった現象かなどは正直よく分かっていない、だがはっきりと言える事はこの現象はそう易々と起きる者ではなく重症と自称する者は殆ど偽物が多いという事だろう。
解離性同一性障害にはある一つの同じ条件があり、其れは軽症の人間であっても重症の人間であっても変わらない。
では何故私が重症者にしか見えない世界があると言ったのか、其れは常に個々とした人物らと生きていく事によって見えてくると言うものだからだ。
軽症者の人格は人格であり人間ではない。其れ故に感情である事には変わらない為治療も可能だと思われる、だが重症者においてはその人格と呼ばれる者達は人間であるが故に統合が不可能なのだろう。

そもそも言ってしまえば我々人間の体が複数の意識を保つようには出来ていない。其れ故に重症者の肉体的苦痛は計り知れないものがあり、その肉体的苦痛と共にある精神的苦痛により凡その解離性同一性障害重症者は自ら命を落とす。
元より考えて言えば解離性同一性障害の人間は本来は死ぬべき肉体であったが何らかの誤作動により生きている…其れ故にそのバランスが崩れ死ぬと言う事はいとも容易く簡単な事なのだろう。

:2015/12/28(月) 11:34:10.73 ID:

自称を名乗る人間やこの病気を題材とした物を見てこう思わざるを得ない、そんな詰まらないなり損ないの何が楽しいのかと。
現実と理想は違う物だ、どれ程優れたものがあろうと必ずデメリットはある。其れを見えていない人間は愚かと評さざるを得ない。
:2015/12/28(月) 14:09:47.86 ID:

綺麗な女を抱いていられる間、全ての問題が解決するだろう

ソープはお金を払ってでも行けという格言があるのかどうかは知らんが

:2015/12/29(火) 13:16:54.76 ID:

何が言いたいのかわからねーが
結局は自分は発達障害で人とはまた違った独自な成長方法
が人格だった
仕組みの問題って言うんだろ? 統合失調がもっとひどくなっただけだな治療せんとな
:2016/03/16(水) 11:00:50.33 ID:

女神型女は母親には適している
しかしいきなり訳の分からない事言うため子供にマイナスになる危険がある続く
:2016/03/16(水) 11:02:06.22 ID:

人間にはいくつかの人格のパターンがある
女神型
妖精型
人間型
動物型
天使型
未来型
女神型はいきなり変な行動取るため危険続く
:2016/03/16(水) 11:03:45.52 ID:

人格に問題はないのが
人間型、動物型、未来型
危ないのは女神型続く
:2016/03/16(水) 11:04:49.95 ID:

女神型は何でもこなすしっかりしてるが
いくらか人格に問題あり
女神型をチョイスするのはやめた方がいい続く
:2016/03/16(水) 11:06:34.88 ID:

妖精型は人格には問題ない
ただし常に父親とかがフォローしないと続く
:2016/03/16(水) 11:09:51.09 ID:

女神型はキレないが
こっちからも手が出せない
女神型を身内にするのやめた方がいい続く
:2016/03/16(水) 11:11:39.50 ID:

結婚相手とかには女神型がよくおすすめされるが女神型と結婚するのはやめた方がいい続く
:2016/03/16(水) 11:13:44.85 ID:

女神型は味方に何するか分からない
核爆弾一個抱えてるのも同様だから
女神型を知り合いや仲間家族に入れない方がいい追い出してでも続く
:2016/03/16(水) 11:14:49.19 ID:

悪い事言わない
絶対に自分の味方に女神型だけは入れるな
あれは本当に何するか分からないから続く
:2016/03/16(水) 11:17:10.82 ID:

女神型はいざという時頼りになるが
危険性の方が高い
女神型は味方に入れない方がいい続く
:2016/03/16(水) 11:17:53.94 ID:

女神型女見かけても絶対声をかけるな
知り合いにするなんてもってのほか続く
:2016/03/16(水) 11:20:41.84 ID:

女神型は悪人説得には強い
ただ味方に何するか分からない面あるから
迂闊にいや絶対に女神型だけは
やめた方がいい続く
:2016/03/16(水) 11:23:02.63 ID:

女神型は突然人巻き込むから危ない
どれだけ用意周到に警戒して付き合っても
はあっ?って事やるから女神型だけは
絶対やめた方がいい続く
:2016/03/16(水) 11:25:07.59 ID:

日本の女神型はタチが悪過ぎる続く
:2016/03/16(水) 14:31:41.85 ID:

女神型の事書いたが言い過ぎたもう書かない続く
:2016/04/11(月) 18:44:53.79 ID:

神がプログラムしていた人類歴史・預言・神の裁き
http://blogs.yahoo.co.jp/honest_and_hawk/55615652.html
↑ヨハネの黙示録 20世紀~現代 解説
http://synchronicity7.seesaa.net/article/433130959.html
↑神による歴史のプログラム シンクロニシティ-共時性-【概説】
http://macrospirit.seesaa.net/article/432830420.html
↑裁 マクロ精神分析
http://individualspirit.seesaa.net/
↑個体精神分析 精神の病を克服する
:2016/04/13(水) 17:35:51.75 ID:

神がプログラムしていた人類歴史・預言・神の裁き
http://blogs.yahoo.co.jp/honest_and_hawk/55615652.html
↑ヨハネの黙示録 20世紀~現代 解説
http://synchronicity7.seesaa.net/article/433130959.html
↑神による歴史のプログラム シンクロニシティ-共時性-【概説】
http://macrospirit.seesaa.net/article/432830420.html
↑裁 マクロ精神分析
http://individualspirit.seesaa.net/
↑個体精神分析 精神の病を克服する
:2016/04/15(金) 00:40:44.87 ID:

チンコをシコりながら少子化を訴える
イカレた社会であることを忘れてはならない
:2016/05/12(木) 21:34:49.64 ID:

多重人格の彼女に別人格が出ている時、大声で
「○○(主人格)がいいんだ!お前らなんか必要ない!
○○を返せ!」と大声でどなったら
余計、悪化したっぽいんだが別人格を否定しちゃいけんのかな?

人格毎にタイプが全然、違くて他の奴からすると俺はタイプじゃないようだ
主人格が好きなだけと言うね

:2016/05/16(月) 00:22:23.99 ID:

>>278
人格なんて自分とは違う存在として
可視できる認識できる何言ったか覚えてる
ようになったらおわりだと思ったほうが良いぞ。
人の心は正解と言うのは無いからこの多重人格と言う構造になったんだろって話
もう一人の人間として見れない。
まさに解離とは統合失調旧名精神分裂の末路じゃないか
:2016/05/16(月) 12:56:27.53 ID:

>>279
おまえ勉強不足すぎだろ…
:2016/05/17(火) 00:17:21.63 ID:

>>280
勉強不足なのはお前だよ。解離と統失は違う。
しかし窃盗事件で一人は解離性同一性 もう片方は統合失調(精神分裂)
の判定出したろ。

こういうのはボクサーの判定の黒白じゃねーんだよ。
結局は大概の人間が精神分裂でソレを認識できるから
整合性を保つために分離してる状態。

統合失調がもっとひどくなって再構築され自分とは違うモノがいるという
オリジナルな構造に人間になったってだけ。

:2016/05/17(火) 00:35:19.04 ID:

それに学名無し多重人格、私解離で統失じゃない、って言ってる奴
の人格はなんで
治療で統合したりストレスで意図的に分離できるの?って話
結局は統合失調だからだろ。
解離に奴等は変な知恵付けて無理やり統合するのは良くないとか言ってるけど
怒りやすいだの目が見えない人格だのと統合しない事で人とは違う方法で危機回避やリスクコントロールしてるって事だろ
それを昔は精神分裂病って言ってたんだけどな
結局は統失でそれが認識できない 回路として再構築されてない状態で神経接続を転換する為
絶たないから解離かどうかなどの違いに他ならない。

そしてそういう存在を認識しようとする、そのコミュニケーションの記憶を
脳内会議してるだの認識できるようになったらもう終わりだ。

:2016/05/18(水) 07:39:29.43 ID:

統失がもっとひどくなって再構築された
そしてその整合性を保つために人格と言う形で分離してるんだねって状態なんだよ
:2016/05/19(木) 11:13:05.08 ID:

治療言語(だけ)とか理系の文脈じゃ精神 分裂 統合 失調
を語りつくすのはむりに思う。
:2016/05/19(木) 11:13:58.46 ID:

看護というモノもあるが、それに依存しない方が予後が良好な気がする。
:2016/05/19(木) 11:20:45.99 ID:

解離しているものが自分だというところにアナがある気がするけど。
自分であれば別状はない気がする。何かに乗っ取られる
感じとかすり替わるとかが同一性の問題じゃないかなあ。
:2016/05/19(木) 11:21:54.25 ID:

自我の他者性の議論というか。
:2016/05/19(木) 11:35:01.40 ID:

無意識の方が意図的より解離にならない気がする。
そこまで呼び戻して。
:2016/05/20(金) 20:27:27.72 ID:

話の流れぶった切ってスマヌ

本物の多重人格者にお尋ねします
「声優のアイコ事件」の犯人は、多重人格だと思いますか?
それとも、詐病だと思いますか?

http://www.sankei.com/premium/news/150807/prm1508070003-n1.html

:2016/05/21(土) 13:11:45.19 ID:

神清香さんだろ。 そして男人格がいっき 子供が元気 親脅してたのがコウジ

統合失調で生活保護貰ってたんだよな
よくあそこまで育んだよな。こんな状態続けてるならどんどん知らない人格が作られて大変なのに

:2016/05/21(土) 21:56:47.09 ID:

あの事件は、犯行に計画性が必要なんですよね
それと、人格の切り替わりが本人の都合に合わせているのも気になります

お金が無くなると、女装の用意して睡眠薬も入手して
男性を引っ掛けて、飲み物に薬仕込んで、言葉巧みにそれを飲ませて、
お金奪ってドロン
物凄く知恵が要る犯罪を、何度も成功させてますよね

裁判でも、丁度証言のタイミングで幼児人格が現れたりして、
都合が良すぎる気がします

あれは多重人格というより、演技性パーソナリティ障害じゃないでしょうか?

:2016/05/22(日) 22:41:27.17 ID:

>>292
まず嘘か本当かなんて思わないほうが良いよ
脳にとっては正解なんてない。

犯罪じゃない過去の例だと多重人格のフリしてる奴が見事に
統失になったぞ。
結局は思い込む、脳内や妄想に依存する、無い物をあると思い込むことが問題。

コイツが多重人格かなんて本人しかわからないけど
そんな事主張してもろくな人生歩めねーぞ。

:2016/06/02(木) 12:17:55.03 ID:

宇宙人側からの申し入れは、とにかく核の利用と戦争をやめなさい、もう一つは宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。

竹下雅敏
「どうも日本人のレベルの低さというのは、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」

アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないでしょう。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動(1種類の政治形態が世界中を支配する)をコントロールするのは、マイト★レーヤの任務です。

【スーパーサヨク覚醒】     マイト★レーヤ出現     【ゲスウヨ、貢米ポチ、理研は命乞いしろ】

デフレ脱却ならず、アベノミクス失敗の誤魔化し方は惨めとしか言いようがない。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h28/jiji160531_1078.html

日本から始まる世界的株式市場の大暴落

日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト★レーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。
非常に間もなくマイト★レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト★レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼は、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。マイト★レーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

:2016/06/27(月) 21:11:32.26 ID:

このスレの住人的にはyoutuberのhydeさんってどうなの?
:2016/07/01(金) 00:40:07.75 ID:

>>296
以前、話題に上っていたと思う
最近の動画見てると、2人から統合したんだってね
:2016/07/01(金) 00:40:54.29 ID:

sage忘れスマソ;
:2016/07/09(土) 05:49:31.98 ID:

>295うん
前の主治医ひどくて、あ今の主治医かもごめんなさい
その主治医にかかる2ヶ月前に本人に近い統合があったらしい
けど話してて最初から沢山昔のこと訊いてきてあなたは誰だこんなのはどんな人だ何でそんな一緒になったんだ経過教えて、とか沢山いきなり訊かれて粉々にわかれた

それ以降ずっと治療くすぶってたけど現実的なことをきっかけに何人かが融合みたいな状態になってる
統合はない、前みたいに穏やかじゃないし 本人が何年間もいないから たまにバラける Aがケンカして怒った相手にBが知らない内に話し合いしてる
意味不明なレスごめんなさい 勉強に役立ててください わたしはわたしに会いたいです 本人が出てきたらみんな楽なんだ、最近死にたくなる 構ってちゃんではないしむしろひとりがいい
ひとりごとみたいなのすいませんでした

:2016/07/09(土) 05:50:00.85 ID:

>295うん
前の主治医ひどくて、あ今の主治医かもごめんなさい
その主治医にかかる2ヶ月前に本人に近い統合があったらしい
けど話してて最初から沢山昔のこと訊いてきてあなたは誰だこんなのはどんな人だ何でそんな一緒になったんだ経過教えて、とか沢山いきなり訊かれて粉々にわかれた

それ以降ずっと治療くすぶってたけど現実的なことをきっかけに何人かが融合みたいな状態になってる
統合はない、前みたいに穏やかじゃないし 本人が何年間もいないから たまにバラける Aがケンカして怒った相手にBが知らない内に話し合いしてる
意味不明なレスごめんなさい 勉強に役立ててください わたしはわたしに会いたいです 本人が出てきたらみんな楽なんだ、最近死にたくなる 構ってちゃんではないしむしろひとりがいい
ひとりごとみたいなのすいませんでした

:2016/07/09(土) 12:17:01.10 ID:

>>300
主治医のせいにするのはよくない。むしろ主治医は全然悪くないよ
解離は自分の弱さや今までやってきた偏りが起因するものだから。
結局そうなったのは変な生活させてた親や自分のせいでしょ。
医者はそういった気分不調からくるものに薬をやるしかできない
:2016/07/09(土) 12:17:43.97 ID:

アドバイスをくれる神様が欲しいなら
医者は筋違い
:2016/07/12(火) 18:29:43.44 ID:

本音と建前の二人の人格だったら皆持ってると思うけど違うんだよね?
:2016/07/13(水) 16:18:57.24 ID:

>>304
そういうのって面従腹背って言って人間の知能の問題
普通は受け入れる。
本音と建て前で二人人格がいる、変わったように思うって事自体が間違い

人格いるんだとしたら君発達障害だと思うよ

:2016/07/18(月) 15:08:19.89 ID:

人生あきらめるな!
http://ameblo.jp/nortak09/
:2016/07/19(火) 21:50:41.11 ID:

もう見てらんない
DIDについてのスレなのに
只でさえ思考がパンクしそうなのに支離滅裂学者の書き込みがキモくて
:2016/07/21(木) 07:28:47.19 ID:

多重人格はありえないかなw
脳の構造的に無いなwだまされてるよ
:2016/07/21(木) 14:59:43.38 ID:

>>309
ガチの人っておるよ。大概は演技で更にパニくって覚えてない薬の飲みすぎ健忘アリで
まさか人格が?ってパターンだけど。

ガチの人見たときは本当に驚いた これ昔の神様じゃんとすら思ったよ

:2016/07/22(金) 02:16:59.94 ID:

>>311
だから擬態なんですよ。脳が一定の事柄に対して
過敏に反応するの。脳はインターネットと同じで
検索履歴を押せば即座に情報がみれる
先ずスイッチの特定、スイッチの特定から事象を
導き出して。ありとあらゆる可能性模索したほうがいい
ほとんどが罪悪感と猜疑心だから結構しぼれるよ
別人格なんてありえない。それも本人なのです
:2016/07/22(金) 15:57:16.16 ID:

>>312 擬態じゃない別人格の奴って本当にあるよ。
ただ、その方はもはや根幹の考え方も違うんだ。
脳内にいるそれは自分とは別の存在、そして脳内の世界もリアルで真の姿と思っている。
何というか天然のゲシュタルト崩壊。根幹が常人と違う そのせいか
統合されず人格という形で作られ続け体現してる。
:2016/07/22(金) 16:01:30.13 ID:

こうなったらもはやおじいちゃん先生の所で子供にそんなのいない、少しづつ統合しながら
人格は普通が一つなんて仕込むのも無理。統合失調が当たり前の人間っていうのか?
思考の根幹が違う 構造すら違う専用構造の人間なんだよ
:2016/07/23(土) 08:07:42.03 ID:

「神降ろし」ってただの解離現象なのかも
:2016/07/27(水) 23:01:11.12 ID:

>>315
民俗学なんかで儀式を検証したら、そうだって言われてるみたい
イタコやカンダーリと解離の関係についてなんかも研究されてるみたいだし
:2016/09/07(水) 11:46:43.69 ID:

こんにちは。
元々統合失調症持ちだったのですが、半年に1度起こる妄想、急性期の状態の時に自分の中から声が聞こえるようになりました。
自分とは別の意識が喋り出すのです。
私の知らない事は話しません。私が考えていることと全く違う話はしません。
人格の交代はありません。出てくる時は常に私と一緒にいます。
殺すなどの恐ろしい言葉はいいません。
逆に私ではしないような考え方で、持っている知識をつなげて、新しい概念を丁寧に教えてくれます。まるで教師と生徒の関係のようです。
これは、多重人格を新たに発症したと考えて良いのでしょうか?
私の周りの多重人格の人は皆人格が変わると元の人格まで消えたり、極端に性格が変わるものだったり、虐待を受けていたとか私には当てはまらないものばかりで、自分がなんなのか分からなくて困惑しています。
:2016/09/07(水) 12:04:17.51 ID:

>>317
うらやましい

是非俺にもそういう人が出てきてほしいものだ

:2016/09/07(水) 12:50:57.89 ID:

私は学歴がなく、勉強熱心な方でもなかったので時間をかけて見つけた考え方も、普通の人からすれば、それは教科書の最初の方のページに書かれているような当たり前に習うようなことだったりするんだろうなぁと思います。
普通に勉強される方がはるかに効率はいいです。
:2016/09/07(水) 13:41:45.50 ID:

http://uchineko.com/cat_image/4522
:2016/09/08(木) 10:22:36.04 ID:

解離障害で男と女がいれかわるって
どういうしくみですか
:2016/09/08(木) 23:27:00.64 ID:

>>321
そのままだよ
言い方分からんから誤解産みそうだけど
ニューハーフ的な感じ
体の性別と心の性別が逆なだけ
:2016/09/19(月) 08:04:40.22 ID:

てんかん持ちの兄貴が多重人格になってて、なんか意味わからんのだが助けてくれ…
子供の人格で舌足らずにあれこれ喋るんだけど、家族の名前も覚えてない、本体の知り合いみたいな扱いで丁寧に接してくる
会話は本体の年齢相応にはできるが、漢字が読めないし時間の概念が分からんとか
ブツブツ他の人格と会話してるし

薬飲んで寝て起きたら兄貴の人格に戻ってるんだけど、別人格の記憶がないらしく何事もなく日常の会話
よく分からんが、他の人格の時に傷害事件起こして、今は隔離病棟にいるらしい
それでも外泊届かなんかで出てきては、うちで飯食って寝てどっかに消える
どこで何やってるのかさっぱりわからんし、毎回現れるのが深夜から早朝で、この時間帯に寝始めるから家族も寝不足で精神的に参るしどうしたものか…

どういう脳の構造、精神構造をしてるのかさっぱりからん
おたすけーー!!

:2016/09/19(月) 15:21:34.65 ID:

本能丸出しの人格と、感情丸出しの人格と、頭の部分の素の人格と、
あとは本来の人格と、残りはその組み合わせなんだろうけどね・・・
:2016/09/19(月) 17:38:11.97 ID:

賢い人格が出てきて、何でそうなったのか説明してくれた
ほんでまた子供人格に戻って飯食って寝た
深夜0時頃には起きるだろうし、参ったなぁ…

飯食って寝るのが役割の人格らしいから、次寝る時間までは他の人格が出てくるんだろうけど
暴力的な性格が出てくると手に負えん…下手したら殺される

つか、本来の兄貴が出てる時間が少な過ぎる…
起きて普段の兄貴だと思ってホッとしたら、トイレ行って戻ったら別人になってる始末だし

他の家族は理解力がないから俺が間に入らんと地雷踏んで刺激しちゃう可能性が高い、でも俺も昨日から一睡もしてない
あかんでこれぇ!!他の人の説明も理解できねぇ!!

:2016/09/19(月) 17:44:39.18 ID:

他の人格は兄貴の記憶を遡って見るみたいに辿れるらしく、3歳頃の話をしても覚えてる(母曰く)
その頃には頭の中にいたらしい、で感情が爆発すると出てきてたらしい
昔家の壁に穴開けたんだけど、それは暴力的な性格の奴の仕業らしい

人格が切り替わると口調も雰囲気も歩き方も全然違う
なんだこれは、SFの世界かよ!!
昔から意味不明な家庭だったが、吐き気がしてくるぜ

:2016/09/19(月) 17:55:58.60 ID:

普通に考えると、暴力的な性格を事実として認めて
全体としてまとまった人格と自己表現ができるように育てなかった
親の扱いの悪さが尾を引いているみたいに思える。
でもまあ犯人捜しをしてもしかたないから、今後の接し方を
家族でよく話し合って家族や医者や世の中とどう折り合っていくかを
ちょっとずつでも前向きに手探りしていくしかないんじゃないかな。
:2016/09/19(月) 18:06:04.34 ID:

>>328
離婚した母ちゃんが実家に出戻って居候してたんやけど、兄貴は従兄弟や親戚にめちゃくちゃ虐められたらしく
(母ちゃんは病的に無関心の人だから何も知らん)

その関係で、周りの親戚に気を使ってトップの進学校行けたのを親戚がバカすぎて底辺高校入ったから、更に下の高校に入らざるを得ず(別にきょうせいではない
それが悔しくて悔しくて、それでも上に行くと親戚に妬まれて母ちゃんの立場も悪くなるし、弟の俺(10歳差)も苦しくなるから、なくなく選んで、まずそこで人生捨てたとさ

:2016/09/19(月) 18:19:50.98 ID:

>>330
その話だと、根っこは「シュウ様」だな。これが過去の恨みを抱えて聞く耳を持たない。
烈くんがシュウ様に怒りを母親の無関心に対する怒りをぶつける方向に心を開かせるて
それで母親の何かが変われば解決するだろうが、問題はこのショックをいかに和らげるかというのが
大事だ。なので事情を烈くんに説明して、あとは親には内緒で弟君が烈くんに
入れ知恵して相談に乗るといいんだろうな。あとはやり抜く忍耐力だ。
結局は自分が家族から解放されるためなのだし、やればできるさ。
:2016/09/19(月) 17:58:02.25 ID:

1位:皇様(暴力的)創造と破壊者、基本寝てる、起きると血が流れる
2位:ガクくん(通称モグモグ)天才、理屈的
3位:シュウ様(暴力的)過去暴れてたのはこれ
4位:蓮くん:無口、運転可能
5位:烈くん:子供時代の兄貴、よく笑う良い子、聖者の行進の石田壱成っぽい

今んとこ、5と2位にはあって危害は加えられてないが、これからが怖すぎる

:2016/09/19(月) 18:14:10.21 ID:

>>329
ざっくり言って
「烈くん」がまとまった人格なのでこれだけが土台にまとまればいい
「ガクくん」は聞いた話を頭でまとめて話しているだけなので
自律性はないだろうから「烈くん」には一番従いやすい
「皇様」と「シュウ様」は、本来まとまって表現されるべき
感情に刻み込まれた記憶の部分が引き裂かれているという問題の根っこ
それぞれの人格が問題そのものという訳ではない
この分裂について「ガクくん」が考えるように「烈くん」ができるように
支持できればあとは時間の問題
「蓮くん」はただ記憶していくことをそのまま行動に移す部分だから
烈くん→ガクくん→皇様とシュウ様の分断を解決する目的意識を
烈くんが自覚→蓮くんに影響が届き行動が一本化
で治癒する

という流れ

:2016/09/19(月) 18:23:28.66 ID:

ちょっとわかりにくいが、正確にはシュウ様が原因という訳でもない。
全体としては母親の無関心に対するなるべく穏当な怒りの表現を
自分の目的にすると兄貴が思ってくれればいい。その目的の部分が
はっきりしていないのが原因。そこにピントをしぼって
後は書いた情報を自分なりにかみ砕いて自分の言葉で
試してみるといいんじゃないかな。本当に悪いのは父親なんだが
それは絶対に公言してはならない。母親の恨みが兄貴に移って
それを兄貴が受け止めたから弟君がまともに育った訳だからな。
:2016/09/19(月) 18:23:31.66 ID:

治療しようにも本体である兄貴が親の言うことを聞いた試しがない人で、下手に言うとブチ切れて暴れるから病院に連れてくってとこから難しい…
隔離病棟だと施錠されるだけで治療はしないらしいし、仮にやってもシュウ様と蓮くんのコンボで誤魔化すから問題ないらしい

つか本体である兄貴が色々不幸を背負い過ぎて元に戻していいものかどうか…

:2016/09/19(月) 18:31:01.47 ID:

>>334
いやいや、本人が自分の心を掘り下げて記憶を全部洗いざらいにして
その結果本人がたどり着いた自分で解決できる限りの表現が現状なんだよ。
なのでちゃんと表現されている内容を理解してそれを変えることが出来る
人がいれば兄貴だって自分なりの幸せを見つけていけるようになるさ。
俺は統合失調症風の荒らしをこの方法で会話の成り立つちょっと関連妄想のある
まあまあの状態で安定させた事がある。兄貴は妄想はない訳だから、
治り始めれば異常の痕跡の残らない状態に自力で到達できるようになると思うよ。
:2016/09/19(月) 18:36:01.60 ID:

その荒らしは、一夫多妻が夢という異常な価値観を持っていたので
好きだった女性のテレパシーかなんかで自分の情報が洩れるという
妄想が消えなかった。異常さは伝えたんだがそれが本人の感情に
刻み込まれた記憶から来る支えだったんだろうな。そういう場合もある。
:2016/09/19(月) 18:41:38.22 ID:

そのば場合にしても、やったのは荒らしと俺との一対一の対話をやりきったという事だ。
掲示板でスレをいくつもたてて自作自演をしているのがやめられないというのもなんとかした。
これはこれで多重人格に近い面があるのかもしれない。これも一対一だ。この男は
白内障の手術をすると自分で決めて実行したところで、あとは自然によくなったな。
いずれにせよ相当確実な話だと思う。弟君と兄貴と一対一で、烈くんだけを
説得するという方針で身の安全を保ちつつやっていけばまずいい結果に
つながっていくのではないかな。
:2016/09/19(月) 18:51:06.59 ID:

ぼく「冷蔵庫のアイスたーべよっと」
人格A「アイスじゃないよケーキだよ」
ぼく「ん?人格Aは、なんでケーキって知ってるのかな?ぼくがしまうのを見てたのは人格Bだよね?」
人格B「いまは私だ」
ぼく「便利やなあ」
:2016/09/20(火) 08:26:33.25 ID:

>>338
【便利】と言うよりかは
【プライバシーが無い】が正しいかも
お互いがそこまで干渉せず興味を持たないならそんな事はないけど

俺達は記憶が基本的に本になってて
見ようと思えば見れるから
価値観の違いから稀に親に隠してた物がバレる事がある(隠れて吸ってるタバコとか)
行為自体に悪意が無いから(小学生のチクリ)何でも話すから時々めんどくさい

確かに個々も大切だけどあくまでも
[お兄さん]だって事を忘れないで上げてね

:2016/09/19(月) 19:29:51.95 ID:

兄貴は無職38歳妻子持ちやし、母ちゃんは63で非正規
ここから挽回は難しい…
:2016/09/19(月) 22:38:24.50 ID:

烈くん大人しくていいわぁ
常にピリピリして何してくるかわからん本体よりええわ
:2016/09/20(火) 00:52:50.04 ID:

精神世界の話はよう分からん
:2016/09/20(火) 03:53:52.33 ID:

No.5の烈くんは知的障害者みたいな喋り方するから、世間の人は蔑んだ目で見てくるらしい
ほんで兄貴が実家に帰ってきたときに、精神的にグザッと刺さることを俺の姉が言ったらしい(借金の督促状が来るもんだからね)

それで発作的に烈くんが出てきて、烈くんは俺らと初対面で戸惑ったらしいけど
言うても見た目兄貴やから蔑んだ目で見るとかないしな

それで、他の人間と目がちげぇ、優しい
良いことしてないのにご飯食べさせてくれてありがとう!!おばちゃん!ってさ

…なんかもう泣けて来た…

精神病棟では雑な扱いをされてるらしいし、実家は飯美味しくてエアコン効いてて幸せ~ってさ

ただ兄貴が妻子宅に戻った時に、間違って烈くんが出てきてしもうて、それを子供にバレてガチ恐がってたから、それだけが気がかりらしい

:2016/09/20(火) 05:13:51.89 ID:

烈くんが、兄貴が自問自答して作り出した、兄貴の本当の人格さ。
ほかはいわば、刺激に反応して感情的になって作り出したもので
無意識に近い仮の人格だ。
:2016/09/20(火) 05:53:39.87 ID:

烈くん継続的に表にでる状態が好ましい。烈くんが心配しているのは
子供を怖がらせたことであって、烈くんがひろく一般に顔を出すこと自体は
いい傾向だ。周りがそれに慣れるのが大事だな。
烈くん自身もよちよち歩きの弱い部分が大きいので小出しで
マイペースでやらせるのがいいんだろうな。
烈くんはいい弟を持って幸せだな。
:2016/09/20(火) 10:40:35.41 ID:

烈くん曰わく、自分は人の善悪を判断する為に皇様が作った存在らしい
烈くんを見て蔑むような人間は悪とのこと

本来は勝手に実家に行くのは人格間ではルール違反なんだが、烈くんは実家大好きになっとるから毎日来ては泊まってく
ほんで仕方ないから他の人格もチラホラ顔を出すように

本来の兄貴の人格が出る時間が殆どない

:2016/09/20(火) 10:45:12.82 ID:

兄貴は母に対して憎しみの感情と複雑なもん抱えてるから、顔をあわせると険悪な雰囲気になるし、実家に寝泊まりできる性格じゃない

やっぱ本音喋れるのは烈くんなのかなぁ

けど一番の下っ端らしいから烈くんで統合するのは無理じゃないかなぁ

:2016/09/20(火) 10:57:40.27 ID:

そういえば、No.2のモグモグ曰わく
兄貴が薬飲んで人格が出ないようロックかけるパターンが分かったから、好きに出てこれるとかなんとか言ってたな

いや、ほんと訳わからん

:2016/09/20(火) 11:59:31.15 ID:

弟君が、頭の片隅に、烈くんがトップで統合できる可能性があると
思ってくれていればあとは自然になんとかなると思うよ。
少なくとも俺はその可能性を信じている。
:2016/09/20(火) 12:04:22.22 ID:

兄貴が起きてきたようだ
いつもの兄貴なら大声で二階で寝てる俺を起こすはずだが、シーンとしてるって事は無口の蓮くんかなぁ
俺も人見知りするから、初対面の人と会うのは気がひける…兄貴なのに(笑)
:2016/09/20(火) 12:06:13.42 ID:

>>351
まあ、肩の力を抜いて、無理しないで、な。
:2016/09/20(火) 14:54:51.68 ID:

烈くんを将棋に誘ってみたらノリノリやった
素の兄貴なら将棋とか微妙な遊びは絶対に相手してくれないのだがな

ほんで、向こうは烈、蓮、シュウの3人で相談してんの反則やろw
なんと勝ったけどw
またやろうね!蓮くんはもっと強いからね!
ってさ

素の兄貴より断然いい奴らやな…
負の感情がない分、全てがシュウ様やコウ様に蓄積されるらしい

人間って不思議やなぁ

:2016/09/20(火) 15:49:01.09 ID:

1位:皇様(暴力的)創造と破壊者、基本寝てる、起きると血が流れる
2位:ガクくん(通称モグモグ)天才、理屈的
3位:シュウ様(暴力的)過去暴れてたのはこれ
4位:蓮くん:無口、運転可能
5位:烈くん:子供時代の兄貴、よく笑う良い子、聖者の行進の石田壱成っぽい

弟君はいい男がだな。これなら烈くんも信頼してくれているだろう。
烈くんから蓮くんとシュウ様(>>353のシュウって、シュウ様の事だよね)が見えて、
ちゃんと話し合いになるのであれば、あとは皇様からガクくんを引きはがして
今日将棋をした三人のほうへ引き入れれば、皇様が孤立して、皇様の暴力をどこか
で食い止めている本来の兄貴と皇様との力関係が逆転するんだよね。
なので後は時間の問題。でもこういう理屈ももういいか。まあ適当にやってよね。じゃね。

:2016/09/20(火) 15:27:53.52 ID:

年齢が10歳差だから、兄貴と一緒に住んでた事あんまりないんだよなぁ、基本親父の実家にいるか彼女と同棲して家に寄り付かんし

たまに同居しても母と折り合い悪くてDVやらなんやらで精神病院入ったりしてたし
ただ俺とは喧嘩した事ないんだよね、一回だけ暴れてるのを止めようとして殴られた事はあるけど
脳のリミッター外れてるから馬力が全然違うし平然と殺しにくるから勝負にならんわ

まぁ俺は誰とも争わん気の弱い男ですけ、バランスがいいのだろう

:2016/09/20(火) 16:15:49.75 ID:

トリップつけてくれ面白い応援してる
:2016/09/20(火) 16:23:22.62 ID:

元々王様ってのがいて、コウ様が反乱して王に成り代わったらしい
これまで反乱しようとした奴らはコウ様に殺されて、10人いた人格が5人になったとのこと
今は反乱を考えてる奴はいないらしい

烈くんと蓮くんはシュウ様から勉強を教えて貰って、シュウ様は教師みたいなもんで怖くて逆らえないとか
烈くんみたいに他人に多重人格がバレるようなドジしたら消されるんだけど、何故か烈だけ消されないらしい
本人もなんでかわからんって笑ってた

ガクくんはコウ様が作った最初の人格で、他の人格とあんまり仲が良くないみたいだけど
しょっちゅう烈くんの頭に割り込んできて、間接的に小難しい事を俺に聞いてくる
ガクくんが表に出てくるのは殆どないらしいけど、こないだは普通に出てきてたな

今のところコウ様に反乱しそうな人格はガクくんくらいかなぁ…
でも彼は多重人格についても、兄貴という人生についても達観してしまってるからなぁ

:2016/09/20(火) 16:30:31.65 ID:

いまだれ?
:2016/09/20(火) 16:32:14.07 ID:

お薬切れたから、お店(兄貴が経営してる飲み屋)に薬取りに行ってくるって車で出て行った
運転は蓮くんがするらしい

そもそもテンカンの人間を車に乗せるなっつー話だがな…

:2016/09/20(火) 23:19:20.09 ID:

21時頃烈くんが帰ってきて、薬飲んで、将棋して(負けた)、飯食って寝た
母ちゃんが兄貴の好物出したらうめーうめーって凄い喜んでた、味覚は変わらんのかね

起きたら病院に帰るって言うけど、隔離病棟入ってる人間がそうホイホイ外泊できるもんなのかな
下手したら一家全滅しとるぞ、ここから寝首かかれる可能性もあるで気が休まらんが

病院ってのは精神世界の隠語かなんかかも知れんな
おばさんにスプーンとフォークとお箸の使い方教えてもらった、習字もおばさんに教わったってさ、おばさんって誰やろ?若い頃の母ちゃんか?病院の関係者か?

おばさんと海に行って凄い綺麗だったけど、興奮し過ぎて人格が入れ替わらないから壁に頭打ち付けて無理やり交代してみんなで見て楽しかったとさ

時間の感覚がないから、どれくらい前?って聞いても分からんって言うし
現実なのか妄想なのかようわからん

:2016/09/21(水) 10:20:37.45 ID:

おつかれ
:2016/09/21(水) 10:52:49.69 ID:

どっと疲れたが、普段無駄な会話しない家だから、烈くんがワイワイやってた分
いなくなると穴が空いたみたいで寂しい

昔の兄貴もそういうキャラなんだけど、歳とってからは金せびりに来ては一触即発の爆弾みたいな厄病神になってたからな

こうやって将棋でもして、家族で飯食って風呂入って寝る
そんな当たり前の家庭でよかったのに…

こんなになるまで金やプライドに執着して、バカな兄貴だよほんと…

:2016/09/21(水) 11:33:21.67 ID:

烈くんやモグモグの話聞いてる感じだと
どんな人間の頭の頭の中にも様々な人格が存在していて、普通はそれを気分という形で無意識に使い分けてるのかも知れん
それでも主人格がきっちりしていれば制御できて、性格という形で落ち着くんだろう

モグモグ曰く、無から15日勉強して言語から世界の仕組みを把握した僕の(兄貴の脳)なら、良い大学は行けたのではないかと言っていた(兄は中卒)
弟が高学歴なのに、兄だけ頭が悪いなんて不自然だろうと

多分モグモグの言うことは正しい、モグモグが最上位の人格なら多分独学でも良い大学行ってたと思う
でも実際は複数の人格が瞬間瞬間に切り替わってるわけだから、賢い人格が出てる時間なんて微々たるもんだろうし
いくらポテンシャルが高くても、雑念が多すぎて無理だろう
大概の人はそうだと思うけどね

独学で宮廷とか入っちゃう人は勉強好きの人格がNo1で全人格を支配してるんじゃないかな

誰でも小さい頃から性格がちょこちょこ変わるけど、それって実は人格の下剋上が起きて支配人格が変わってるって事なのかも

:2016/09/21(水) 12:46:32.43 ID:

フランダースの犬を観て
烈くんはパトラッシュ可哀想って泣いてたけど
コウ様はバカな飼い主についてって自業自得だろと笑ってたらしい

普通の人ってこれを並行して同時に考えるよな?可哀想とも思うし、バカだなとも思う

それってのも心の中に複数の何かがあるからなんじゃないかなぁ

:2016/09/21(水) 13:03:17.87 ID:

ふつうはその複数の何かの組み合わせが感情を表現するなだからさに繋がるんだろうが
それが感情に関してぶつ切りになっているのが兄貴さんの今な気がするな。
:2016/09/21(水) 13:42:16.51 ID:

兄貴は5人の人格がいる事を知ってるし、それに対して面白おかしく語ってくるけど
でも基本対立関係にあるらしい、薬で他人格が出てこないようにしてるらしい

でもロックかけるパターンが分かったからもう効かないってモグモグが言ってた

薬にパターンもクソもあるんかい

:2016/09/21(水) 14:02:26.61 ID:

アニメ好きの烈くんが、漫画のBLEACHで説明してくれたが

僕らの世界に近い

人格が入れ替わるときはこんな感じ

※グロなし

だってさ
元々BLEACH好きの兄貴の妄想が具現化したのか、多重人格特有のものなのか俺にはわからん

:2016/09/21(水) 14:09:57.35 ID:

事業が存続しているのなら行政書士に頼んで利息を止めてもらって
そこから借金の元本を最低返済できる額で毎月定額支払い続けるという
契約に変える交渉をすることは可能だよ。
:2016/09/21(水) 14:20:46.32 ID:

存続してるって言っても肝心の兄貴がアレやしな
失礼なDQN客が来た時にシュウ様が出て半殺しにして、んで警察に病院ぶち込まれたとの事だ(その割に自由過ぎるが)

顎の骨砕かれたDQNが警察に、あれは人間じゃなかったと震えながら言ってたそうな

どう考えても商売続けられるはずもないが、借金が多すぎるし、兄貴に金貸すとか多分ヤクザ金融も絡んどるやろうから辞められん
兄貴も首が回らんで精神崩壊したんやろな

俺らにも、妻子にも頼れないし帰る場所が病院しかないって烈くんが言ってた

ヤクザが絡んでるとなると病院が一番安全かも知れんな…

もう俺にはお手上げ

:2016/09/21(水) 14:44:05.79 ID:

そうなんだけどね…
ただ、こないだ警察の採用試験受けて面接までとんとん拍子に進んだんだが
我ながら完璧に面接もこなしたつもりだったんだが、素で不採用だった

俺個人の問題だと思いたいけど、なんか調べられたんかなと思ったらゲンナリだし
あの完成度で落ちたら再受験するだけ無駄な気がするし

俺もこれからどうしたものか、はぁ…

:2016/09/21(水) 14:51:07.15 ID:

とにかく自分がまずしっかりしないとな。硬い言葉で悪いけども
「自分を助けられない者は他人を助けることができない」というのがある。
ヒントにでもなれば。
:2016/09/21(水) 14:55:48.59 ID:

自分を追い込むのもあれなんで、頭の片隅にでも置いとくでよ
延々と意味不明な話を聞いてくれて皆ありがとう、精神的に助かったよ

またなにかあったらお世話になります
それでは、失礼しますm(_ _)m

:2016/09/22(木) 03:00:39.63 ID:

ごめん、終わったと思ったらまた兄貴来たわ
明確に言えば烈くんが来たんだけど
22時頃ね、来ないと思ってたから心臓に悪い

ほいで、将棋しよ!しよ!って言うから将棋してたら、俺が優勢になった瞬間に
「選手交代でチュ(口癖)」
ってモグモグ(学さん)が出てきて、逆転ボロ負けした

んでずーっとモグモグと話してたんだけど
どうも一般的な多重人格とはちと違うのかも知れん
宇宙人というのか、寄生獣みたいなもんらしい、憑依とも言っていた

もう兄貴の人格がどうこういう以前に、個々の人格が完成度高過ぎて元に戻すのは無理ポ
もう30年くらい隠れてたらしいし
兄貴の人格が弱いのが原因らしいが、なぜ弱いのかはさっぱり分からんらしい
テンカンのせい?って聞いても、多分関係ないってさ

:2016/09/22(木) 03:08:22.67 ID:

烈くんが毎日来るのは、独りでいるのが寂しいってのと、温かい飯が食えるかららしい

ルールで、薬飲んで一時間後に飯食うってのが決まってるんだけど、電子レンジの電波に弱く、火気厳禁だから常にカピカピの冷たいものしか食えないらしく
うちで初めて温かい新鮮な飯を食えたのが衝撃的だったから入り浸るらしい

そこに関しては他の人格も想定外らしく、見つかったら逃げるだろうと予想してたのに、まさか餌付けされてしまうとは…と嘆いていた

俺らの中では遂に兄貴壊れたか…(涙)
って悲観的な感じだったが
そもそも昔から裏でずーっと見てたと、今でなく根本的に壊れてたっぽい
兄貴は昔から頭おかしかったけど…

それに対してモグモグは、存在するからには仕方がないって達観しきってる
コギトエルゴスムって奴やな

モグモグは理屈的やけど、俺も理系の大学院まで行った理屈屋だからかなりウマが合う
ほんでこの時間までワイワイ盛り上がってた

これYouTubeにアップしたら金稼げるんじゃね?って談笑してたが
まぁやらせくさいからないよな…

俺も非現実な会話ばかりしてるから、全部俺の妄想なのかも知れんと不安になってきた
ガチでミギーが現れた感じだよ…

これほどアニヲタでよかったと思ったことはない、大体の事はアニメ漫画の描写を例にすれば説明がつくし受け入れるのも簡単

漫画もアニメもNGな母と姉は閉口、頭の処理が追いついてない、というか理解不能

我ながら面白い人生だ

:2016/09/22(木) 03:21:40.65 ID:

ただ素の兄貴は他人格については何も気付いてない(烈くんの存在は薄々気付いてる)
ほんで、兄貴が何考えてるのかをモグモグが教えてくれる

あの人(兄貴)は潔癖症で行動がワンパターンだから予測しやすいらしい
ほんで、モグモグが兄貴の会話を盗み聴きした話だと、今はこれこれこういう事考えてて、ボチボチ弟君に相談に来るだろうから、よかったら協力してやってくれってさ

本人の知らんところで考えが暴露されるって嫌やなぁ…
兄貴には内緒にするけど

凄腕の精神科医にカウンセリングしてもらいに行く事になるんだろうけど、モグモグ曰く俺ら絶対に出てこないから、延々と兄貴が検査されて疲れるだけだと思うよってさ

俺はなんか納得しちゃってるけど
全部含めて兄貴の妄想が具現化しとるんかなぁ…
ん~やっぱわかんねぇ

:2016/09/22(木) 03:30:09.90 ID:

ただ、これまで兄貴がなんか意味不明な行動をとっては家族に迷惑をかけてきて
それに対して兄貴が全く反省の色というか学習しないのは、なんでやろ?なんでやろ?テンカンのせいか?
って家族もずーーっと謎に思ってたんだが

兄貴自身も知らん間に体乗っ取られて記憶が曖昧になっとるから、本人も説明できないし反省しようもなかったんだと合点がいった

あまりにも非現実過ぎて自分の体がポリゴンに見えてきたぞ…

:2016/09/22(木) 03:45:07.42 ID:

本来なら烈くんが飯食って寝るんだけど
今入れ替わったら興奮して2時間は眠れんだろうから、俺のままで飯食って布団入ってから入れ替わるってさ、それなら寝るしかないしって
昔はモグモグが飯食って寝る役割やってたんだけど、人間社会は思ったより複雑でバレそうになったから対応できそうな人格を増やしたらしい

人格を増やすと言っても時間、お金の概念、言語諸々を習得するのに時間がかかるからそう簡単には作れないらしい、大半は失敗作になると

実にオカルトだが
モグモグ曰く、脳の未知の部分が働いてるんだろうとの事、どんだけ冷静だよ…

ん~もしかしたら俺自身が交通事故にでもあって死んで、魂がよく分からん世界に迷い込んでしまったのかも知れん

こう俺が書き込みしてるのも実は俺の妄想なのかも…そっちの方がまだあり得そう
こんな漫画みたいな展開、誰も信じないだろぉ…

:2016/09/22(木) 05:03:43.53 ID:

人格を実際の人間関係から生まれた人格と、過去の人間の人格と、
空想的な人格に分けて考えるといいだろうな。過去の人格というのは
要するに偉い人だから人の外にある考えで借り物の部分だし
空想的な人格は本人の幼いころの記憶から来るもので本人の物だが
未熟ででも大切にしなければならない部分だし、そのバランスの中で
現実的な人格が育っていくという事だろう。これを目安にして
頭の中を整理してみてはどうかな。
:2016/09/22(木) 09:33:37.04 ID:

モグモグはガチでそのへん自分でも調べたり考えたりして冷静に分析してるから
このスレで聞いた事とかを咀嚼して尋ねて見ると、本体の当時の精神状態、肉体の限界からそうした考え(本体の感情とかね)が影響してる可能性は高いとは言ってたな
とりあえずモグモグと話しながら、兄貴の多重人格とはなんぞや?というのを定義付けというか、体系化とでもいうのかしないと話が進まんな

俺はてっきり、モグモグという人格が理屈屋で俺にそっくりだから
兄貴の俺に対する劣等感とか、理想像とかが具現化したもんなのかも?
って考えてたが、俺が生まれる前から居たみたいだから、それもなんか違うっぽい

15日間でこの世界の理を理解したと言ってたが
本体の兄貴が、「ふらっと図書館に入ったら一日ずーーっと読書してて、なんか頭が良くなった気がするんだわw」
とかたまに言ってて、いつもの虚言癖か…としか思ってなかったが

うん、それは僕でチュだとさ、本体からしたらなんでか分からんけど行動してたって事で自己解決してしまうらしい

ただ本体の知らんうちに勉強してるんだけど、身につけた知識は兄貴側からは参照できないらしく(微妙に漏れてる気もするけど)

脳ってわけわかんねぇな

:2016/09/22(木) 09:40:50.57 ID:

ドラえもんの道具で言うとこのワスレン棒とか忘れろ草使った時に、使われた側は
俺なにやってたんだっけ…?と暫くぼーっとして
手元に買物袋があったりしたら

あぁ、買物の帰りだったか、そうだったそうだったと勝手に納得してしまう
そんな感じの事をずーっとやってきたらしい

一応人格が入れ替わってる間も、兄貴は深い水の中で外見たり音聞いたりしてるような曖昧なイメージは残ってるから、漠然とはしつつも自分がやった事と納得できるんだろうってさ

:2016/09/22(木) 09:56:05.27 ID:

今こうして出てこれてるのも、歯の神経が腐って化膿して手術したから、外泊届が受理されやすいらしい、歯科医なら常駐の医者がいるけど口腔外科医は別の病院に行く他ないとか、そして手術して2ヶ月は申請が通りやすくなるという規則があってそのおかげらしい

ほんで、歯の手術するか医者と相談する事になったらしいんだが
兄貴は覚悟が出来ないから、一週間待ってくれと言うつもり(言ったつもり)だったらしいのだが
苦痛担当のシュウ様(No.3、モグモグの実兄)が、どうせやらないといけないんだし今すぐやれ!と医者に言ったらしく
次に兄貴が気付いたら手術室にいたらしく、ちょっ、おまっ、俺一週間後って言っただろこのヤブ医者が!!?
ってなったらしい

兄貴の人格の時に、マジヤブ医者わけわかんねぇwwって笑ってたけど
実際は裏でそういうやり取りがあったんだと思うと、人間って複雑やなぁと

基本兄貴の言う事って自覚意識がなくて激しく曖昧だから、俺らには虚言癖にしか見えないのよ
人ぶん殴って川に叩き落としてやったわwはっははww

えっ…なんでそんな事したん?って聞いても、よく分からんとしか言わんから

自分をでっかく見せるために武勇伝作っとるんかなと思ってたわ

:2016/09/22(木) 10:22:25.63 ID:

基本、人格者(モグモグ命名)って人間にバレないようにするのがルールらしいから
もしかしたら俺らの中にも普通におるんじゃないかなぁ、兄貴ほど極端のでなく

一瞬自分が何やってたか忘れるとか、日常でもままあるやん?実はそん時に入れ替わってんじゃないのかな

いや、でも兄貴みたいにバレる奴が歴史的に見ても珍しい事を考えると、やっぱ病気と考えたほうが自然か

:2016/09/22(木) 10:37:41.67 ID:

なんかもう、俺が気が狂ってると考えたほうが辻褄が合う気がしてきたぞ…
:2016/09/22(木) 10:47:46.61 ID:

インナーカルテットという漫画を読むといいかもよ?

少女漫画だけど

:2016/09/22(木) 11:00:46.46 ID:

いっそ面倒くさいから本体の兄貴の人格消してくれや
とモグモグに言ったら、それやと基地外のコウが出っ放しになるぞ…?ってさ

あ、今のなし!オフレコで頼むwと、まぁ談笑を少々

:2016/09/22(木) 11:08:25.36 ID:

昔の漫画だからアマゾンかなにかで買ったほうがいいかもな
:2016/09/22(木) 11:12:10.84 ID:

アマゾンの漫画は安いんだが送料がな…
1円の古本に250円の送料はちと割に合わん

それでも探ってみるわ、サンキュー

:2016/09/22(木) 11:20:16.40 ID:

あと、人格者は強い光と金属音が苦手で、それがあると苦痛担当のシュウ様に切り替わるらしい
強い光ってのも、デパートのピカピカの床にライトが反射してるだけで不安定になるとか
金属音は、車の扉をバターーンッて閉める時でそうなるとか

その割にはGSやパチ屋で長い事働いてたし、本人もパチンカスやけどな
こういう矛盾があると俄然胡散臭くなる

:2016/09/22(木) 11:26:44.42 ID:

しかし兄貴の性格で、俺と遅くまで将棋打ったり朝方まで小難しい話するとか演技じゃ無理だと思うけどなぁ
知恵遅れっぽい烈くんの演技とか、プライドの塊みたいな兄貴に出来るとは思えんし

つか最近兄貴の人格が出てこないのは、見られたら一番恥ずかしい烈くんを見られてしもうてしょげるというか、観念して出てこんらしい
昔から他人格がいるの知ってて、悪させんように家に寄り付かなかったという話らしいし

モグモグ曰く、本来の兄貴は自己犠牲の塊らしい
俺らの持ってる兄貴のイメージと180度違う…

:2016/09/22(木) 11:39:44.70 ID:

ちなみにモグモグにも兄貴の好物を食べさせてみて、味覚って人格によるのかね?と聞いて
多分そうだと思うけどなとモグモグも言ってたんだが
食べてビックリ、なんじゃこりゃウメぇええ!って驚いてた

俺臓物全般ダメだから、レバーを美味いって言う人の感覚が分からん
俺がおかしいだけで国民の9割くらいは美味いって言うのだろうか

:2016/09/22(木) 11:46:26.28 ID:

というか、人格者と兄貴が、融合してきてない?
:2016/09/22(木) 12:21:13.06 ID:

最初に烈くんが出た日は母と姉が対応して、俺は夜遅かったから寝てて
姉に起こされて事情説明、兄が幼児退行した的な事言われて

あー、虚言癖激しい人だがついに壊れたか、そんなくだらんことで起こさんでくれzzz
でそんまま寝て

朝起きたら普通の兄貴になってて、3時間くらい話してそそくさと帰って行ったんだが

モグモグ曰く、烈くんが出てきそうになったから逃げたんだそうな
母と姉には烈くんを見られてしまったが、俺は寝てて見てないから見られたくなかったそうだ、最後に残ったプライドやな
本来ならそのままほとぼりが冷めるまで家に来ないつもりだったが、烈くんが餌付けされてもうて実家に帰ってしまうもんだから

バレちまったもんはしょうがねぇ!!って開き直ってモグモグが普通に出てくるように

:2016/09/22(木) 12:32:11.05 ID:

モグモグ俺には優しいけど、そもそも多重人格が発生する原因になった母ちゃんには激しく辛辣
モグモグ自身が母ちゃんに私怨があるわけでもないが、兄貴の記憶世界を追体験してて、兄貴の苦しみや精神的な部分が理解できるらしく
母ちゃんの頭の悪さと学習能力のなさをとことん扱き下ろす
てか、母ちゃん頭悪過ぎてモグモグと会話が成り立たないからモグモグも嫌気がさしてる

俺からしても母ちゃんの頭の悪さと学習能力のなさにはウンザリしてるから激しく同意
無駄に自分の都合で引越し転校させまくるけど、子供が虐められるかも知れない的な影響は1mmも考えられない人だから、お手上げ

俺も散々嫌な思いさせられて恨んではいるが、兄貴が暴れるもんだから俺が怒りをぶつける場所がないんだなぁ
そんなこんなで俺も執着心や憎しみという感情が若干欠落しとるで、正常ではないのだが

兄貴が異常過ぎて俺の異常さがかき消されてしまった
ぶっちゃけ多重人格の兄貴と普通に接してられるのも、俺も若干壊れてるからやと思う

:2016/09/22(木) 12:54:25.10 ID:

烈くんと母ちゃんがそっくりというのがわからんのか。
子供からは親が見えないというのはどこの家庭でも同じだな。
:2016/09/22(木) 12:58:13.44 ID:

烈くんと話が通じるのは裏で兄貴が抑えているからだろう。
なので兄貴と烈くんが混ざり始めて、「バカの振りすんのも疲れてきたわ…」
となりはじめたという風に見えるな。
:2016/09/22(木) 13:47:41.88 ID:

そこは確かに兄貴の言い訳に聞こえるんだが(モグモグが言ってんだけどね)
本体の兄貴が潔癖の完璧主義者だから、当初の人生計画が最初でつまずいた時点でやる気ゼロらしい
潔癖症の人間の考えることは一般人には理解不能だ
俺もその系統だから分かるが、計画がポシャったらもういいやって価値観が180度変わる事はままある

それと人格達がいらん事するから家から離れてて、頼るに頼れんかったというのもあるようだ、ほんとどこに住んでるの?ってくらい高校入った段階で行方不明同然やったからな

それに対して積極的に探すでもなく、警察から電話あって初めて動く母ちゃんの異常さも俺には理解できん

でもそれって、親じゃなくて人格達が悪いんじゃね?って思ったんだが、そもそも母ちゃんのせいで分裂しちゃってる訳だし…

卵が先か鶏が先か論に陥りそうなとこだ

言うても母ちゃんのせいで分裂したというより、テンカンの薬を小さい頃から長期間服用して脳内物質がごちゃごちゃした結果こうなったんじゃないかとモグモグは考察してた

:2016/09/22(木) 13:59:12.60 ID:

烈くんと母ちゃんが似てる訳でなく

そもそも兄貴も無計画に子供二人作ってほぼ嫁さん任せで放置してるし
根本的に似たもの親子だよ

二人とも同じ事言ってて呆れた
「子供なんてのは放って置いても勝手にデカくなる」

俺は前半の人生親に付き合って損したから、なにくそと頑張って一流大学入ったけど、やっぱ小さい頃から良家で英才教育受けてた奴らとは次元がぜーんぜん違う
俺は半端に賢いだけで他に特技ないが、それだけで渡っていけるほど上の世界は甘くなかった…これも言い訳だろうけどな

子供は手塩にかけて育てにゃならんなという考えに至った俺としては、あの二人とは子育て論では気が合わん
まぁ俺の事はどうでもいい話なんだけどね

:2016/09/22(木) 20:43:34.48 ID:

朝起きたらコウ様になってて、今まで悪さしてたのは俺だよwwってさ

まぁあれこれ話しして盛り上がってだな
ブチ切れる材料になりそうな母ちゃんも姉貴もいないで、人畜無害な俺しかおらんからモグモグが安全だと判断して起こしたらしい

ずーーっと話してて、ほんでちょっと休むってベッドに横になって、10分したら起きて俺の名前を呼び捨てにすんのよ(他の人格は大体君付け)

で人格誰か分からんから適当に接してたが、妙に優しくて、一緒に晩飯作って音楽番組に食いついてたからあぁ本体の兄貴だと

コウ様が、俺出てきたから本体すっげぇ疲れてるはずだからwwって言ってたが
兄貴に戻ってから、あぁ体が重い、だりぃって言うのよ
そりゃそうだろ…

俺とずーっと話してた感覚はあるらしく、特に何も聞いて来ない、話してる内容は記憶にないらしいけど(人格者曰く)

そもそも兄貴が不平不満言わずに実家でパジャマ着て俺と一緒に晩飯作るとか、100%あり得ない事だから
完璧なまでに裏の人格に操られとるんやなぁと、笑いそうになってしまった

裏の人格がこうするからって事前に説明してくれてて、その通りに間違いなく動くから
飯食いながら危うく吹き出すところだった

…うーん、どっかにドッキリカメラ仕掛けられてね?

:2016/09/22(木) 20:58:18.94 ID:

っとここらでネタばらし

って誰か出てこんかなぁ
どう考えてもおかしい…あり得ない…

どう考えても俺の頭狂ってるよなぁ…

:2016/09/22(木) 23:25:21.95 ID:

兄貴を消したらコウ様が出っ放しという想定がずれてきてるな。
兄貴本体なしで人格者がバランス良く活動し始めている。
おもしろいなwしや失敬。
:2016/09/22(木) 23:44:01.10 ID:

いや、俺も面白く観察しとるわw
ニートで暇やしw
別に俺の金がなくなるわけでもないしな

ジャンヌダルクやムハンマド、ヒトラー?もテンカンで神の声を聞いたとか言って突っ走ってたらしいけど
なんか仕組みが分かった

コウ様が兄貴の後ろから囁いて操ってるんだが、兄貴はそれを神の声だと考えてるらしいが

実は悪魔でしたww、がはははww
だってさ
悪魔っつーか、悪霊やなぁ

:2016/09/23(金) 00:01:37.23 ID:

暇なら兄貴の店手伝ってやれよ、モグモグが計画して、シュウが実行して、本体の兄貴が接客するから
お前は皿洗ってるか客の振りして桜やってりゃいいだろって

まぁ俺はトイレ掃除しかできねーけどなww、がはははwww

…人格で協力して兄貴助けられるなら昔にやってよ、真面な兄貴だったら俺も多分ニートやってねーよwwって言ったら

俺ら人間にバレる訳にはいかねーから、サラリーマンとか無理
自営業なら色々ごまかせんだろ、隠れ家にもなるしなぁ、だとさ

真面目で賢いモグモグがやるなら、俺も手伝ってもいいかも知れん
前々から誘われてたが、兄貴だと確実に泥舟だからのらりくらりと回避してたとこだ

でも兄貴気分屋だから店開けんのかよくわかんねぇんだよなーって言ったら
任せとけ、俺が囁けば一発よww
最悪、俺がベース(兄)の背中に蹴り入れれば動き出すww
まぁスッゲー疲れるだろうけどなwwがはははwww

だとさ、地獄のようなメンバーだな…

:2016/09/23(金) 02:34:23.21 ID:

いや、警官は帳簿つけないか。でも犬も歩けば棒に当たるというしなぁ。
:2016/09/23(金) 03:54:28.79 ID:

手伝うのは暇だから別にいいんだけど
じゃあ、夕方に来て飯食って寝て起きてから店に出発しようって言うんだけど

何時に来るか分からんし、そもそもうちに来るときの人格が誰か分からんのも億劫だ
明日も俺一人しかおらんし、冷蔵庫空っぽやし、これで烈くん来て飯要求されても対応できない
時間も人も分かってるならいいんだが、何もわからんからストレスだ

ここ数日にしても寝ようとした瞬間に突然現れて7時間くらいノンストップで会話してるから、きちぃのなんのって
普段一言も発しないニートを喋らせんなよ…

ここ数日、合計24時間会話してたとしたら兄貴出てる時間1時間あるかなぁくらいだぜ

どんだけ意志薄弱だよ、ったく

:2016/09/23(金) 04:05:34.96 ID:

いつどのタイミングで切り替わるか分からんのも鬱陶しい、人格者間の入れ替わりは教えてくれるし、隠す事は何もないから楽なんだけど

肝心の兄貴に対して人格者の話はNGだろうが、兄なのか人格者なのかとっさには分からん
雰囲気的に切り替わったんかな?って緊張しながら様子見てたら、普通の兄貴のままだったり
向こうは無意識だろうけど、こっちは警戒するだけ疲れるんだよ…ったく

だから兄貴の人格いらねぇと思うんだよ

:2016/09/23(金) 04:15:31.01 ID:

時間守れとコウ様にとりなしてと烈くんに相談してみたらどうかな
:2016/09/23(金) 04:38:06.49 ID:

ちがうか。兄貴に時間守らせるようにコウ様が兄貴に蹴りを入れるように
するのを烈くんにとりなしてもらうよう言ってみれば、だな。

それにしてもニートなのにこんな時間に起きるんだな。俺は寝るよ。

:2016/09/23(金) 08:32:55.74 ID:

No.が近い人ほど入れ替わりやすく、烈くんとコウ様は遠いから烈くん経由で頼むのは無理だろうなぁ
近いとか遠いとか言う割には、簡単に2と1が出てくるからどこが遠いねんって気分になる

つか、コウ様は殆ど寝てて興味ないと起きないっつーのに、俺に任せとけwww

って、うさんくさぁ…どうせ寝てんだろ

コウ様が言うには、モグモグは天才だからベース(兄)の薬の飲むパターンを完璧に把握して、自由に出てこれると
じゃあ薬飲まなきゃよかろう?って言ったら、薬飲まないとテンカンの発作で兄貴死ぬぞ?と

あちゃーめんどくせぇ…

病院抜け出す作戦考えて実行してるのもモグモグらしい
確かに賢い、将棋やっても相手の心理を読むのが得意なようだ

俺も心許しつつあるけど(洗脳されないよう気をつけるべ)
でもさ、そもそも人格者が自由に行動できるようになったのって、ほぼこいつのせいじゃね…?
そうなるようにコウ様が人格作ったんだろうけど

でも、シュウ様とコウ様の監視しつつ、知識を蓄えて人間社会について教えるのも役割らしいし
良者なのか悪者なのか、わっかんねーな

:2016/09/23(金) 08:46:28.77 ID:

兄貴の記憶を自由に見れるから、本人が忘れてる事も普通に見えるし飛び込んで追体験もできるらしい
それはモグモグ限定の能力らしい、でも本当に記憶が正しいのか分かんねぇから

小さい頃住んでたアパートやら、兄貴の記憶の中で特に印象が強い部分を人格者5人で旅して回ってて、確かに記憶と一致する建物とあったとか
散々歩き回ってきちかったー…と言っていたが
兄貴は何考えてたの?と聞いたら、あの人も気分で行動するから深く考えてねーよって
そういう気分なんだろうなで大概納得するとさ

モグモグ曰く、兄貴はアスペルガーだろうとの事だ
そら普通記憶が曖昧なら親か医者に言うだろうに勝手に解釈して納得して、よくわかんねぇっで終わらせるとかまともな神経してねぇよ

あんま病院行くと多重人格がバレるから、モグモグが演技して薬多めに貰って極力行かないようにするらしい

やっぱこいつが一番タチ悪いんじゃねぇかな

:2016/09/23(金) 13:50:39.04 ID:

本体の意識が弱まってるから人格者がコロコロ出てくるんだろうけど
歯の手術して痛み止め飲んでても地獄の激痛だろうから、誰か代わってくれーー!ってなってんだろう
手術もシュウ様が代わりに受けてたらしいしな

人格者は痛みに対して遠いから、本体の半分くらいしか感じないらしい
だから前に繁華街を歩いてて、理由は分からんがアイスピックで足を刺されたんだが、気付かなくて
暫くして血がぶわっと湧いてきて
で、泊まってる宿のフロントに電話してカットバンくれ!と頼んだらしい
いやいやいや、救急車呼びますよ!?って言われたが、救急車呼ばれたら多重人格バレるから、大丈夫だ!と、ティッシュとカットバンで止血したらしい
刺したやつの顔は瞬間記憶能力で覚えてるから街中走って探し出して川に叩き込んでやったらしい

烈くんで歩いてる時に、ただ転んだだけなのにお婆さんに救急車呼ばれたらしく
ほんで乗せられたんだが、烈くんはどう見ても知的障害者なわけよ
当然おつむの病院送りにされるんだが、それだと多重人格がバレるから
とっさにコウ様が出て、大した怪我じゃねぇから降りるぞ!と
突然池沼がイカつい兄ちゃんになって救急隊員ぽかーん
あの…いつもこうなんですか?って尋ねてくるから
おぅ、薬が効いてるとああなっちまうんだ!と誤魔化して逃げたらしい

:2016/09/23(金) 13:53:16.28 ID:

妖怪人間達の涙ぐましい努力だが
言うても出てこなけりゃバレねぇんだよそもそも
:2016/09/23(金) 16:22:10.83 ID:

それが兄貴に伝わればなぁ。
:2016/09/23(金) 17:52:51.93 ID:

昔は人格がどうこう虚言癖が酷かったが、バレたという認識があるのか何なのか
虚言癖がなくなって何も言わんから、こっちからじゃ聞きようがないべ

人格者の世界は、ハガレンの真理の扉、ナルトの鉄格子の中にいる九尾
あんな感じらしい
つっても漫画とか読んで自分らで創ったらしいから万国共通ではないんだろうけどな

兄貴自身は幽白の魔界トンネル編の、グルメなんたらがとぐろ(兄)に侵食されるような感覚なのかも知れん

:2016/09/23(金) 17:55:28.09 ID:

因みに寝てる間にも人格がコロコロ変わるらしいんだけど、人格者も夢を見るらしい

誰かこれ参考にして漫画か小説作ってくれや
俺絵心も創作能力もないから無理ぽ

:2016/09/23(金) 18:10:32.94 ID:

恐らくだが、俺らが何かしらの人格に遭遇しているというとこまでは認識してるはずなんだが
どの人格に会ったのかさっぱり分からんのだろう、で状況からして部屋が荒れてるでもないから多分烈が出て話してたんだろう
って感じなのかな、実はコウ様が出てるんだけどな…

人格者達がいうにはNo.4の蓮までは気付かれていいらしい、そこは学の想定内と

だがそこから先は踏み込ませねぇよと言っていた

:2016/09/23(金) 18:23:50.69 ID:

兄貴の体質によるんだろうけど
ロックとかいうテンカンの薬を服用し続ければ、多分一般人でも裏人格が動き出すと思うぞってさ

なってみたい!と思う人は試してみては

:2016/09/24(土) 05:22:40.30 ID:

コウ様がリーダーで烈がサブリーダーという形でまずはまとまりそうだ。
:2016/09/24(土) 14:10:29.86 ID:

コウ様はほぼ寝てて、実質の司令塔はモグモグなんだろう
烈くんは飯食って寝るのが担当だから基本何もできないけど、他の人格と比べるととにかく低燃費らしい
まぁ他の人格は癖が強いから、人間社会で表に出すなら烈くんなのかなぁ

警察も知恵遅れの犯罪には甘いっぽいし、多少の事なら大目に見てくれる
障害者手帳だかの申請にしても通り易いとかようわからん悪巧みもあるのだろう

昨日一日普通の兄貴のままだったが、喋る事の何割かは他人格がやったことだな
なーんか分かんないけど行動しててさ、よく覚えてないんだぁって

病院行けよ…

内なるものがそうさせるのかねぇって納得してる

お前らも内なるものの声が聞こえたら病院行った方がいいぞ…絶対出てこないだろうけど

:2016/09/24(土) 14:41:14.32 ID:

ここらでまとめとこう
No.1 コウ:王、寝てる、覇王色の覇気使い(物理的な意味で)、女嫌い、ドロドロした人間関係が大好物、自称他称バカ、兄貴の好きなものは全部嫌い、北斗の拳のジャギが好き、金遣いが荒い
No.2 ガク(モグモグ):IQ200、口調がイクラちゃん、記憶の閲覧編集担当、瞬間記憶能力、コウ・シュウの監視担当、ビターチョコとコーラが好き、ちょっと毒舌
No.3 シュウ(未確認):コウ様の命令に従順、真っ直ぐにしか進めない、命令なしでの暴力はない、将棋好き、軍隊好き、苦痛担当、アドレナリンの操作ができる
No.4 レン(未確認):無口、航空機衝突事故の映画が見たいらしい、レツと仲良し
No.5 レツ:6歳くらいの子供、カード、ゲーム、アニメが好き、純粋善で悪の感情はない、饅頭と緑茶が好き

名前は烈くん、蓮くん、シュウさん、モグモグ、コウの呼び方で固定しようと思う

様つけるとなんか俺が洗脳されてるみたいで気持ちが悪いし、コウを呼び捨てなのは、話してみて単なる下品なおっさんだったから敬称つける気にならん
当人の前では敬称つけるけどね

:2016/09/24(土) 15:05:12.91 ID:

あ、語尾にデチュとつくだけだからイクラちゃんとは違うか、さ行とた行の発音がちょっとおかしい

あと、シュウさんはモグモグの実兄ね
人格者に兄妹もクソもあるんかと思うが

:2016/09/25(日) 06:18:00.17 ID:

徹夜明けのテンションで書き込み
解離性同一性障害だと診断されて今は寛解状態
スレを流し読みしてみたけど今も昔も自称多重人格のやる事は変わらないんだな

昔多重人格ブームがあって「なりたがり」っていう言葉が生まれたんだよね
どうしてこんな病気になりたがるんだろう
派手な設定を細かく語ることで承認欲求が満たされるのかな
実際はひたすら地味で気持ち悪い病気なのに

なりたがりの人と交流してた時期もあったけどとにかく全部が全部芝居掛かってた
あともれなくオタクで腐女子だったのはなぜだろう
十余年以上を治療に費やした身としてはせっかく記憶が繋がってるんだから
実のある人生を送ればいいのにとしか思えない

:2016/09/25(日) 23:12:51.13 ID:

>>442
それなw
:2016/09/25(日) 06:28:10.75 ID:

男性の自称多重人格者にも会ったけどわかりやすく嘘だったな
こじらせ方がオタク系とはまた別方向だった

ネット上では私も含めて誰もが自称多重人格でしかないし
私は未だに自分が周りの気を惹きたくて無意識に演技をしてたんじゃないかと思ってる

寛解状態であって今もごく稀に交代してる時があるらしいけど
その状態を客観的に想像してみたら恥ずかしくて死にたくなる
今は簡単に動画が撮れる時代だから黒歴史を残した人は後々辛いだろうな

:2016/09/25(日) 22:14:13.90 ID:

いやぁ、兄貴の件はまだ全然解決してないでよ…
演技にしても今んとこボロが出ねぇんだよ

つか本体は多重人格の話なんてしてこねぇ
ただ、兄貴が行動した後の痕跡を見てると、あいつが出たんだなぁってのが分かるような
(それぞれ好みが違うから)

他人と会話してるのを見てたらチラッと他人格が言いそうな事を発して、ぼーっとしてたら口が勝手に動いたとか言って自分の発言に対して笑ってるし

演技なのかねぇこれ

:2016/09/26(月) 00:46:54.53 ID:

>>444
流れをしっかり把握できてなくて質問が被ってたらごめん
お兄さんは基本人格なの?それとも主人格?
解離性同一性障害の治療を始める前から人格同士は記憶が共有できてる様子はあった?

あなたが知ってる限りで人格が交代する事で生じた最大の不利益は何だった?
例えば幼児の人格が公衆の面前でおしっこを漏らしたとか
気が付いたら数十万円単位でお金がなくなってたとか

お兄さんに突っ込みたい所は山ほどあるけどまずガクのIQ200
これはガクが発達障害か何かの疑いがあって検査をしたの?
WAISの検査って数時間かかる事もあるけどその間全く人格交代もせず
体の一部が勝手に動く事もなく検査に集中できてたの?

本人でもないのに質問責めにしてごめんね
わかる範囲で答えてくれたら対応も伝えられるよ

:2016/09/26(月) 00:47:50.63 ID:

>>447専ブラだとあぼーんされてるけど
真面目な質問なのでできれば読んでほしい
:2016/09/25(日) 22:21:56.68 ID:

多重人格を見抜くとか30年近く連れ添った家族でも無理なのに、赤の他人の多重人格見抜くとか絶対あり得ない
:2016/09/26(月) 22:30:09.82 ID:

俺が兄貴の企んだ(人格者に操られてる可能性もあり得る)狂言回しに協力してたら、姉の旦那参戦して兄貴に説教垂れてるぅううう
(はたから見たら兄の気が狂ったようにしか見えんので姉を助けに)

そんな上から目線であれこれ言ったら、シュウさん出ちゃうかららめぇえええ!?勘弁してくれええええ

俺以外、兄貴本人含めて多重人格の事よくわかってねぇから平然と地雷原に飛び込みやがる
胃が痛いよぉおおおお

:2016/09/27(火) 06:51:27.01 ID:

本人に多重人格の事伝えたけど俺の気が狂ってると思われた…
それでも人格者が教えてくれた兄貴の秘密を言ったから、何で知ってんだと訝しげな顔

全部暴露してもうたから人格者に殺されるかも知れんと不安だったから、兄貴に対して賢い人格(モグモグ)聞いてたら出てきてくれ、マジ悪気はねーんだと必死で弁解してたんだが(当然、兄貴は何言ってんだこいつって顔)

姉と三人だけになった瞬間にスッと出てきて、確信部分はボカしてくれてたから問題ないと、どうせバレてもどうにもならないしって許してくれた
ほんで晩から今までモグモグ、コウ、烈くんと話してたが、ひえーっ疲れた

:2016/09/27(火) 08:05:50.85 ID:

大半の人格者と話してキャラクターを把握したから、兄貴の状態で定期的に各人格者の言動が漏れてる事に気付いてきてな(微細過ぎて普通は分からんはず)

あの瞬間出てきてなかった?とそれぞれの人格に聞くと、寝言みたいなもんがたまに漏れちまうんだがよく気付くなと
そこに気付いた奴は今まで一人もいないのに、お前どんだけ賢いんだと褒められ(言うても兄弟だし違いは分かるがな)

仕草や一言発しただけで、人格が代わったのも誰が出てきたのかも分かるし、それに対して瞬時に頭を切り替えれるもんだから(精神的に疲れる)
またそこで妖怪人間達に気に入られるんだよなぁ…喜ばしい事なのか分からんが

しっかし姉の旦那には働けと説教されるし、兄貴はこんなだし、母ちゃんは仕事に逃げるし(義兄曰く、家族を守る為だ!社会人として当然だ!との事だが、そういう問題じゃないと思うけどなぁ…)
そんなこんなで俺はヘトヘトだ…

:2016/09/27(火) 13:10:02.65 ID:

あんまり自分を追い込まんようにな
:2016/09/27(火) 14:10:06.16 ID:

あざーす!
取り敢えず兄貴との狂言回しで、一族全体を巻き込んだから、これで面白い方向に話が進めば兄と俺の件に関してはなんとかなるかも知れん、そうでないにしろ兄貴の鬱憤は晴らせるかも

しかし、母含めてこの後に及んで誠意的でない非礼な態度をとろうもんなら、シュウさんかコウが大暴れして一族全滅EDやろな

そうなっても俺しーらね

:2016/09/27(火) 20:23:32.22 ID:

真面目なレスはスルーだし解決する気ないだろこいつ
:2016/09/28(水) 00:14:02.44 ID:

空手有段者の肉体でアドレナリン操作できて、しかもデタラメに賢い
生きてる心地がしねぇし、しかも全人格がリンクしてるのに特定の人格だけ説得して反乱起こさせるとかあり得ないだろぉ
兄の時ですら裏で見られてんだぞ…

厨二病ヲタやメンヘラ女じゃないんだから…
面白おかしく聞いてくれればいい、アドバイスされてもどうもならん…

:2016/09/28(水) 00:57:43.63 ID:

人格者たちを説得して解決は不可能だし
そもそも素の兄貴からして頭おかしいから、人格者が消えても解決にならんで寧ろバランスが崩れる

取り合えず孤独な兄貴の話し相手になって精神的に安定させ
スポーツジムに連れてって肉体を健康に近づけて
母や親戚との因縁や恨みを相手にぶつけさせる機会を与えて

それで兄貴の人格が安定するかどうか、多重人格がどうなるか観察するしかないと思うんだよ
その為に狂言回しで一族巻き込んだんだから・・・
具体的に書きすぎると特定されちゃうから、ボカして書いてて伝わりにくいと思うけど
別に解決したくないわけじゃないんだ

真面目にアドバイスくれてるのにスルーするのは大目に見てくれ、本当に申し訳ない
俺も一杯一杯で精神的にキツいんだよ・・・すまない・・・

:2016/09/28(水) 13:06:45.81 ID:

道なりに無理はせずかかわっているように見えるから
大きくは崩れることはないような気もするけどな
:2016/09/28(水) 18:03:21.71 ID:

いや、外野から書きすぎた。自然体でやってくれ。成功を祈っている。
:2016/10/02(日) 11:46:26.59 ID:

スレチかもしれない上、長文ですまん
誰か解離性同一性障害と
イマジナリーフレンドに両方に詳しい人いたりする?
この間イマジナリーフレンドがいることについて、
某ネット相談受け付けてる先生
(これでわかる人にはわかると思うんだけど伝わらなかったらごめん)
に相談して3ヶ月くらいして返答が返ってきたんだが、
どうやら今までIFだと思ってたのが解離性同一性障害の境界(?)くらいの存在らしいんだ

また相談しようにも返答返ってくるの相当先だと思うし、
誰かどういう状態なのか分かる人いたらなーと思ったんだ
ちなみにうつでかれこれ十数年精神科通ってるから
主治医やカウンセラーはいるんだけど、
IFを消されるかもと思うと怖くて聞けないんだ

:2016/10/02(日) 22:45:16.87 ID:

>>460
どっちの見分けを知りたいのかは分からないけど
最後の1文的に本人の事聞きたいと思って答えます 不手際があれはすいません
イマジナリーフレンドは基本的に
司令塔(統率者)が居ます。
人格解離は記憶喪失や環境的生活の変化など主人格に覚えの無い出来事が起こります。
僕達は元IFでしたが解離しました。
望んでした事ではありませんが後悔はしていません
ですがそれでも色々大変です
ちゃんと統率者として自我を持って
生活してください
情緒不安定だとIF達の自己防衛本能
が働いて解離しますよ
:2016/10/03(月) 01:08:58.33 ID:

>>460
イマジナリーフレンドはお互いの事を認識してて自分の不利益になる事はしない
基本人格が他の人格の存在を知らないのが解離性同一性障害
自分に不利益になる行動を取るので周りから見ると行動に一貫性がないのが特徴
イマジナリーフレンドが人格状態になる事はよくある事で
特定の傾向のある子供の幼少期の一時的な成長過程だから成長するにつれて落ち着く事が多い
思春期~成人前後を過ぎてもまだ不安定な場合は別の疾患としてアプローチする

ネット上の相談だけで判断してしまう人の言葉を鵜呑みにして不安になるのはどのケースでも良くないよ
私の言葉も含めて実際に診察していない人の言葉はあくまで助言として受け取るのが最善

:2016/10/02(日) 11:47:04.19 ID:

スマホからだから改行おかしくて重ね重ねすまん
:2016/10/03(月) 08:48:37.74 ID:

454だけどレスありがとう
軽いスイッチングみたいなのはあるんだけど記憶はIFの全体を合わせたら飛ぶことはない。
筆跡とかできること変わらないし多分イマジナリーフレンドなんだと思う

ただ20人近くいるうえにもうアラサーだからちょっとその辺心配だけど

皆優しいし問題行動起こすやつはいないので気持ち強くもって頑張るよ
ここの皆も穏やかに過ごせますように

:2016/10/03(月) 21:31:49.09 ID:

あれから数日経ったが
俺が目を離してる隙に母ちゃんとシュウさんが大喧嘩して母遁走
暫く行方不明だったが、警察8人くらい連れて来て荷物まとめて姿消す
母が逃走中に忘れていった携帯のメール履歴を人格達が全部読んで、兄貴の悪口書き込みまくってた姉貴もターゲットに入って、姉貴は恐くて家に帰れない

こりゃーダメだ、みんな自滅して俺と兄貴で実家占領しちまった
兄貴が悪者みたいになってるけど、俺から見ても不誠実な母ちゃんと姉貴の自業自得なんで同情できん

人の話はきちんと聞く、裏で悪口は言わない
んなもん常識なのにダメだこりゃ

:2016/10/04(火) 01:59:28.06 ID:

自称IQ200って完全に子供だよな
そのメンタルで大人の体で暴れられたら大変だわ
解離かボダか知らんがお兄さん大人しくなるといいな
:2016/10/05(水) 00:14:34.41 ID:

その人格にMENSAの入会試験を受けてもらいたいな

自分は思春期のころに自称IQ204とか中途半端な数字で信憑性を持たせようとして周囲にホラ吹いてた黒歴史思いだすわw

:2016/10/05(水) 02:13:29.04 ID:

昨日は珍しく一日ずっと素の兄貴だったから、話し合って母ちゃんと姉貴に帰ってきてもらうかとなったんだが
みんな兄が恐くて帰ってこれないと

そもそも人格者が兄の意思に反して現れるから困ってる訳で、兄貴が大丈夫つっても誰が信用するねんって話なんだよなぁ…
兄は自信満々だが、一昨日はずーーっと人格者出だった。てか兄貴が出てる時間は一日1時間くらいしかないぞと教えたら、嘘やろ!?って驚いてるし、ダメだこりゃ

今日起きたら人格変わってるかも知れんし、母ちゃんと姉貴を許すように、極力家に来ないで外で会うように説得するしかないな

:2016/10/05(水) 02:31:43.08 ID:

俺ら家族は兄貴の解離性障害を最近まで知らなかったが、兄嫁は概ね知ってるらしく母と姉が出て行った後のフォローをしてくれた
俺は兄貴が結婚して直ぐに家出て遠方に住んでたから嫁さんとあんまり関わった事がなくて、色々申し訳ないと頭を下げた

かなり前に子供の前で烈くん(子供の人格)が出てしまって大事になった事があるらしく、人格者達も子供には見抜かれるからあんまり妻子のとこには行きたくないらしい、兄貴自身も迷惑がかかるから妻子宅には寄り付かん

結婚当初からろくに妻子にも会わずフラフラしてる兄貴と離婚もせんで長い事よく続くもんやと不思議に思ってたが、兄貴の境遇と辛さを全部理解してたのね…

血縁でない他人である嫁さんは全部理解した上でサポートしてくれるのに、血縁であるはずの母と姉は兄貴が恐くて帰れないと

悲しい話だのう…

:2016/10/05(水) 03:25:18.41 ID:

昔から、数ヶ月に一回くらい家に来ては食料品をごっそり持って帰ったり、ムスッとした顔して生活費持ってったり
訳わからん人だなと思ってたが、ここ数日人格達と一緒に行動してて聞いた話だと、本体が餓死しそうになると知り合いの家に行って飯をかっぱらったりしてたらしい

でも本体は記憶が薄くさっぱり悪気がないんだわ
俺らは兄貴を疫病神のように感じて毛嫌いしてたが、兄貴は悪気が一切なく、そもそも家族を守る為に家に帰らんのに、何故か蛇蝎の如く嫌われてて腑に落ちん様子

人格達も俺らが迷惑かけた事があるか!?って憤ってるけど、迷惑以外の何物でもないんだよなぁ
人格者は日本人特有の道徳心というのか儒教精神というのか信心深さが皆目無いから、端から見たら非常識な悪人にしか見えん

人格者は非常識な悪人だったとしても、家族の為に気を使ってたらしい兄貴を否定するのもおかしい気がするし、参った

:2016/10/05(水) 22:07:36.50 ID:

統合失調症持ちで怖い幻聴が聞こえていたのですが、幻聴が聞こえ出すと別の人格?意識が出てきて守ってくれます。
:2016/10/06(木) 01:24:45.21 ID:

うちの妹が似たような感じで記憶がないって言ったり暴れたりしてる
:2016/10/07(金) 02:03:40.62 ID:

人格者は根性で正体隠すからいても絶対わからんよ
:2016/10/07(金) 03:29:14.71 ID:

糖質で治療して精神安定してる親戚に、元気だった頃の懐かしい話したら精神不安定になってまた壊れたでよ…
精神不安定つっても全記憶を封印してる感じで最早誰だかわけ分からんがな
:2016/10/07(金) 20:49:10.04 ID:

人格者と兄の住処を探しに兄と不動産屋見て回ってきた
人格者は広さの感覚がないから4畳半で十分だぞ!と言ってたし、俺もさっさと出てって欲しいから、安くてよかろうとガチ適当

人格者の存在自体がオカルトだから、別に自殺者が出た事故物件でも構わんだろうと
1万そこらの部屋があったんで見に行って、俺なら住まないけど妖怪人間にはいいだろと即決

不動産屋さんから刃物持った強盗が来るとも限らないから鍵交換は極力やって下さいと言われたが、妖怪人間の巣に飛び込むような強盗なんて知るかよ…

住むのは俺だぞ?お前酷くない?と兄貴は言うが、知るかバカヤロォ、8割方体乗っ取られとる奴の意見なんぞ聞いても無駄じゃろ

:2016/10/08(土) 00:58:37.03 ID:

スマートフォン購入してまだ 入力慣れなくて、凄く辛くて。二つ折りのに戻りたいとか。ちょっぴりしょんぼりしてます
あの
私は 数えたら五人とか
なるべく考えないことを努力してますが

でも もしも
映像とか したら

ショックで
自殺も覚悟してます

とっても とっても
本当に怖い

こんな スレ
あったの 知らなかった。

スレを
最初から読む勇気なんかなくて

皆様
ごめんなさい。

さようなら また いつか

f

:2016/10/08(土) 16:32:14.11 ID:

人格者は本体にバレないように基本的には本人と全く同じ行動をとる、薬飲む時間も飯を食う時間も計算して行動する
本体が潔癖性なら、それに合わせて後片付けとかもやるんだが
そもそも性格が違うからどこかでボロが出る
:2016/10/08(土) 22:17:02.99 ID:

他人格は随分都合よく統率された行動を取るんだな
羨ましい限りだわ
:2016/10/09(日) 06:47:21.09 ID:

どれが本体かなんて本人も分からないのに
これが本体、こっちは別人格ってよく区別がつくねw
しかも人格がスイッチしたなんて観察者である第三者にしか分からんだろ?
本体なんてだいたいが幼児のままで無意識に沈んでしまってる子供人格だろ
あとはぜーんぶ人生に適応する為に出来上がった別人格、そのまま別人格で人生を全うする人も多いだろうに
:2016/10/09(日) 07:11:12.66 ID:

主人格というのは触覚の全体性を受け持っている人格だと思うから
別人格(人格者)に広さの感覚がないというのは納得がいく。
:2016/10/09(日) 22:32:40.19 ID:

各人格のキャラが濃いから慣れるとビジュアルも違って見える
俺に絵心があれば俺のイメージする似顔絵でも描くとこだが、それはまだいつか

最近は人格切り替わってても、裏から兄貴が口出しするようになってきたようだ(元々できたのか知らんが)

前までは兄と人格者で距離があって正体がわからんし、危険視して関わらないようにしていたようだが
俺が各人格と接して性格や個性を把握して、それを兄貴に説明して色々納得したのか、人格者達にちょっと歩み寄った感じだな

それまでは、彼奴らには関わるな!俺の自我が待ってる間に逃げろ!!と言ってたものだがなぁ

:2016/10/09(日) 22:50:24.62 ID:

兄貴の件とは別に、俺も前から不眠症で心療内科で導入剤貰ってたから、兄貴の件を説明してデパスを処方してもらった
多重人格者との共同生活は精神エネルギーがとことん削られるで、はよ出てってもらわにゃ身体がキツイ

昨日もぼーっとして誤って薬を2回服用したらしく、人格者達もお前大丈夫かよ(笑)と
起きて薬の残留で死にそうだったが、不動産契約済ましてバタンキュー、契約料10万は自腹だ

家から出てった母ちゃんが親戚連れて戻ってきて、母親に手を挙げるとは何事だ!と兄貴を説教、俺もフラフラしてんじゃねぇと怒鳴られ
何食わぬ顔で母ちゃん帰宅成功やけど、何か色々納得がいかねぇ…母殴ってねぇし、やったのはシュウさんで兄じゃないし

病気の事が1mmも伝わってない上に、必死こいてる俺も遊び人扱い

渡る世間は鬼ばかり

:2016/10/10(月) 05:08:17.58 ID:

これだけ怒涛の書き込みをしといて多重人格絡みなら絶対に出てくる言葉が出てないんだよな
多重人格の兄貴に振り回される俺って代理ミュンヒハウゼンになるんかね
:2016/10/10(月) 06:53:12.27 ID:

考えるより行動、行動より観察だよ。ゆっくり、だけど急いで、ね。
:2016/10/10(月) 16:43:36.02 ID:

それでいいさ
:2016/10/10(月) 23:43:53.32 ID:

人格者と遊びに行ったりして慣れてきたが、あいつら何かと金かかって仕方がない
贅沢って訳ではないのだが、基本トラブルメーカーだからな
兄貴は自営業やってるけど、体調次第では休業で儲からんから万年金欠、おまけに人格者のやらかした身に覚えのない借金抱えとるから焼け石に水、ぼちぼち自己破産やろ

解離性障害とか重度の病気だと思うのだが、国とかから保障貰えないのけ?現時点で二級かなんからしいが

病院の独居房だと暇だから騙くらかして家に帰ってくるらしいけど、そんなに暇なら本でも書いたらどうかと提案してみた
ネットで公開してワンパンマンやら電車男方式で稼げないものかと

俺が隠しカメラで撮影してユーチューブにアップするのもやぶさかではないが

:2016/10/11(火) 01:30:46.22 ID:

それでいいよそのまま進めて
:2016/10/11(火) 02:18:18.56 ID:

???
:2016/10/16(日) 05:36:20.32 ID:

取り敢えず兄と俺では金がなくて首が回らんので、とんずら来いて戻って来た母ちゃんに頼んで(半強制ではあるが)実家の土地を担保に銀行に金を借りてもらう事にした。
開き直って家を売る!!と脅されたが、こんなボロ屋即金で500万なるかも怪しいし、住むとこなくして100万貰っても割りに合わないので却下。

兄と俺(と恐らく母の当面の生活費)で等分する形になるんだが
兄は人格者の王であるコウが尋常でなく金遣いが荒いので(財布にあれば全部使う、1万円札の使い方しか知らない、絶対に釣りは受け取らない、口癖は「一番高いのくれ」)

コウが出て贅沢な車買って全額使われた日にゃ、俺も流石に庇いきれん
そこで俺が兄の管財人になって、生活費や医療費等の請求が来れば兄の取り分から俺が払うという形で妥協してくれと頼んで了解を貰った
まぁ決めるのは兄の意思だがねと言ったら、お前に任せるとさ

俺の取り分は兄貴の自己破産の弁護士費用やらに使おうと思う、嫁さんの名義でもボロクソ借金しとるで(犯人はコウだが)、何とか名義変更で兄貴に全部一本化して自己破産させる方法はないものか、最悪ちょっと残るくらいの手段
重度の精神障害者(自利弁識能力は微妙なライン)だし、まず通ると思うのだが、有能な弁護士が必要だ

俺の就職に関しては実業家の親戚に頭下げて正社員で仕事紹介してもらう方向にはなると思うが、俺が目指してた分野からすると相当のランクダウンだが背に腹はかえられぬ

:2016/10/16(日) 06:37:06.12 ID:

そうか。
:2016/10/16(日) 08:55:37.37 ID:

一番先に弁護士に行くんだな。その前に銀行やなんやかやに行って
勝手に判断してやると却って事態が悪くなるかも知らん。
せっかくの日曜日なんだし今日はゆっくりできるといいな。
:2016/10/16(日) 13:30:15.62 ID:

でもまあ兄貴も生活が一応はまとまりそうでよかったな。
弟君も家族を大事にしていればきっといい人生になるよ。
おっさんのたわごとだけどさ。
:2016/10/18(火) 10:44:11.29 ID:

いいんじゃないの?
:2016/10/27(木) 01:22:45.07 ID:

久々の投稿です

俺の名義で格安のボロアパート(四畳半)借りて、敷金礼金その他諸々俺が払って一先ず兄貴をそこに住まわせた
住処を別にしたから他人格とはあまり顔を合わさなくなったが
借金の問題等何一つとして問題が解決したわけでもないのに
親は完全終戦ムードや…何事もなかったかのように兄貴の存在そのものを頭から消して、仕事行って帰ったらアイス食ってユーチューブ見て寝る、休日はひたすら寝る、朝夜の区別が分からんレベルで寝る

完全gdgdモード入っとる…
兄貴の治療やら自己破産の相談やらやる事山の如しなのに、これだよ…

昔からテンカン+アスペルガー+知的障害+解離性障害(最近判明)の重病人抱えとる割に危機感がないというか、究極の事勿れ主義者やからなぁ
兄貴放置して他所で問題起こっても介入せずに、手遅れになって警察が出てきてやっとこさ動くレベルの愚鈍さ
俺が助言しても逆ギレして動かん癖に、兄貴が発作的に暴れると逃げ回って警察に助けを求めるクズ

この親からしてアスペルガー入ってるんだろう、その癖プライドは高くて非を認めんし追い詰められると直ぐに開き直る
アスペルガー親にアスペルガーの兄貴、家庭崩壊は当然の成り行きだなぁ

間に入って精神的に参ってるこっちの感情なんて微塵も察せてない、親の責任にするのは俺も好きではないが、ダメだこいつ

:2016/10/28(金) 13:04:16.72 ID:

>>504
アスペルガーは知的障害がない自閉症なんやで(にっこり)
:2016/10/27(木) 01:55:42.14 ID:

間に入って止めるからいかんのやろうか
結局は殺すか殺されるかの結末でしかないんだろう、それはガキの頃から覚悟の上だし
完全放置で殺し合いさせた方が当人達のためかも知れん
でもそうなると残される兄の子供達が不憫だ

俺がこうした兄貴や親の事で人生を思い悩んで苦しんでるのを理解してるのは、同じ境遇で育った姉貴くらいなもんだが、その姉貴も大嫌いな兄貴のサポートが出来るほど大人じゃないし、兄貴出て行っても実家に寄り付かん
旦那さんやその親族の手前、兄貴の存在が恥ずかしくてたまらんのもあるんやろう
兄貴の非を責めたところで逆ギレで恫喝されるだけやし、関わり合いになりたくないのも分かる

そもそも兄貴が社会性のないクズだしなぁ、自覚症状がない分その辺のチンピラよりタチが悪い
そこに関しては重度の病気があるのに、ハンデなんて言い訳に過ぎない!と無茶な教育をした挙句に、希望通りにいかないと放り投げて兄の存在を記憶から抹消して生きてる親にも責任があるはず
冠婚葬祭も基本的に兄貴に声かけないしな、こないだ親族が集まった時に兄貴が暴露して親が本家の家長から怒鳴られてたが

そういう愚かな行動が、巡り巡って俺を苦しめてるのが分からんのかなぁ
親にしろ親族にしろ、親と兄の問題やしお前首突っ込むなやと言われるが
当人達に解決能力がないんやから、介入せざるを得んだろうがクソボケ共が…こっちの立場になってみろや

:2016/10/27(木) 02:01:29.58 ID:

解離性障害の治療に関しては望み薄だから置いといても、自己破産について弁護士に相談するにも第三者を立てるにしても
指一本動かさん現状では手も足も出ない…

俺もそこまで金ないしな

:2016/10/27(木) 02:34:32.82 ID:

お家騒動に関しては解離性障害とはあんま関係ないし(遠因ではあるが)、単なる愚痴になるから控えた方がよさそうだな
解離性障害の当事者ではなく、あくまで第三者の愚痴だからスレの趣旨とはズレてる気もするし

そもそも引越したから人格者による騒動も直接的には分からんしネタ切れ
ただ、素の兄貴といても各人格者達の好きな物を目にすると数秒間硬直するから脳の裏でごちゃごちゃしてるのがなんとなく分かる

引越したから安心と放置してても、当然実家に現れられても心臓に悪いから差し入れ持ってったりして様子を探ってる
人格者が動くと携帯持って出かけないから、アパートに携帯が残ってたら誰か出たんだろうなと察しが付くが
どこで何やってるのか分からんと不安だから、発信機でも移動手段に取り付けたいものだ

:2016/10/27(木) 09:54:32.52 ID:

>>509
車に取り付けて遠隔からスマホで監視できるGPSの装置があるようだ。

http://www.gps-akihabara.com/

:2016/10/27(木) 04:12:56.09 ID:

>発信機でも移動手段に取り付けたいものだ

こういうファンタジーが話に入るのが気持ちの余裕に受け取れる。
アドバイスめいたことを言えるものではないが・・・

いう事はないか。

:2016/10/27(木) 10:07:40.04 ID:

レンタルか…短期の浮気調査向けやね

たまに俺のドコモ回線拾えるスマホを隠して入れて、自宅からスマホを探す機能使って大まかな行動は確認しとるんだが
それはあくまで車で移動する時限定で、大抵は二輪で移動することが多いから隠れて設置するにも限界があるんだよなぁ…

機械オンチなのがせめての救いだが、他人の悪意には極端に敏感な人だから下手に動けぬ

:2016/10/27(木) 11:44:34.41 ID:

一筋縄ではいかんな。
:2016/10/29(土) 00:54:31.24 ID:

アスペルガーは他称で、モグモグ(賢い人格)が本体はアスペルガーなんだろうつってたから、そうなのかなって

潔癖症レベルでワンパターンな行動とるし(飲み物の種類や飲む時間、薬の服用するタイミングとか全部計算済みで変えられると怒る)
恨み言に関しては何十年経っても忘れないで詳細に覚えてやがるし
親が兄貴が二十歳過ぎた頃に検査したら知的障害入ってるとか結果が出たらしいから

全部聞いた話だからよう分からんが、正常では無いのは確かだ

:2016/10/29(土) 15:36:52.29 ID:

アスペルガーと知的障害は重複できないのに何なんだと思ってたら
まさかの自己診断+またもや「他称」だよ
IQ200の時も他称だって言ってたけど人格者()は存在をひた隠しにしてるんじゃなかったの?
知り合いの医者登場とかなしな
まともな医者なら被虐待児がアスペルガーと似た行動パターンを示すのは知ってるから
虐待なんてなかったけど多重人格なんです!はやめろよ寒いから
:2016/10/30(日) 03:48:31.38 ID:

>>517
まぁ他言無用で口閉ざしてくれる
人達だからね(医者とか) 今は知らんが…
まぁどの子達にも言いたいのは
勝手に金使うな!
だな( -ω- `)フッ
家の子達にも言ってるけど
色々めんどくさい(´nωn`)
愚痴は以上

書き捨てて行くスタイル( ‐ω‐)

:2016/10/31(月) 04:27:50.49 ID:

IQやらアスペルガーは人格者談、知的障害は母親談
俺は他人の発言を書いてるだけで何が正解なのかは知らんし、真偽が分かったところで何の解決にもならんから興味もない
天才だろうがアスペだろうが池沼だろうが正常だろうが、現実問題として厄介事抱え込んでるのに違いはない

ただ、個々の証言に幾分か当人達の願望というか感情が混じってるのは感じる
例えばネットの適当なIQ検査して偶然200出ただけで天才だとか、理解不能な息子が池沼だったとか
何かしら理屈を付けて納得して安心したいんやろ

それをいちいち否定してたら切りがないし、逆恨みされてもウザいから、自己申告の謎設定でも適当に対応するさ
自称未来人だろうが宇宙人だろうが、はいそうですかと相手してやるよ、真偽は興味ない

ただし、俺が将来に向かって損しない範囲でな

:2016/11/01(火) 05:28:07.31 ID:

偉いなwww
:2016/11/01(火) 09:33:39.09 ID:

おっといかん上から目線だ。タフだなwwwwwwwwww
:2016/11/01(火) 19:27:06.66 ID:

虚言癖のあるパーソナリティ障害なのか
実際に記憶の障害がある解離性障害なのかによって対応は変えなあかんのよ
周りの対応によっては予後もだけど家族にかかる迷惑をかなり減らせるからな
その辺の細かい事とか伝えようと思って書き込んでたけどどうでもいいならもういいや
:2016/11/01(火) 19:40:33.15 ID:

真偽も病名も興味ないけど、具体的な方策があるなら聞くだけ聞きたい
しかし、失礼ながら最初に書き込んでからあれこれ助言は書き込まれてるが、概ねパーソナリティ障害というかメンヘラというか偽物向け対策ばかりだからあんまり参考にならない

そもそも国内にガチの解離性障害者を治療できる名医がいるのか?

:2016/11/02(水) 12:27:14.44 ID:

>>523
いるよ
DIDに有効な治療法も確立されてる

メンヘラや偽物向けの対応が何度も書き込まれてる時点で誰がみてもあんたの兄貴はDIDじゃないんだよ
助言にきちんと耳を傾けてれば具体的な対策も教えてもらえただろうにね
多重人格の真似をするメンヘラって一定数存在してるしDIDの患者も基本的にメンヘラだ
なんか多重人格を特別視してるから変な方向に走るんだろうな

:2016/11/01(火) 20:31:01.93 ID:

一応、国内で三本の指に入る精神病院の医院長がガキの頃からの主治医らしいんだが(当時はペーペーだったらしいが)
こないだ付き添いで行ったけどそもそも人の話聞いてねぇぞこの禿、解離性障害の話は伏せてたが言うだけ無駄だろうな

俺の心療内科の先生も、事情説明してもお薬増やしときますね~お大事に!で終わりだし

医者は役に立たんのう

:2016/11/03(木) 20:53:38.17 ID:

兄貴の件でここに来て一ヶ月くらい経つが、本物の解離性障害者が現れて、本件について同調・否定・アドバイスなど一切出て来なかった点を考えると
このスレに来る自称他称、解離性障害者はマズ偽物なのだろう
だから、俺に対しても普段通り偽物向けのアドバイスに終始してたんじゃないのかな
:2016/11/04(金) 02:37:21.75 ID:

>>526
否定は山ほどされてるだろ
証明の方法はないしそこまでするつもりもないけど私は長年の治療で寛解したDID患者だ
治せる医者もちゃんといる

本当に骨が折れてる人と医者に骨が折れてないって言われてるのに「骨折した」と言い張ってる奴とで対処法を変えるのは当然だろ?
前々から言われてるけど多重人格者を演じるメンヘラっていうのは昔から一定数いるんだよ
そんなに診断名にこだわるなら多重人格診断で有名なヤブ医者にかかれば簡単に診断してもらえるよ

でも問題はそこじゃないだろ?
問題行動を取る兄貴に落ち着いてほしいんだろ?
だったら診断名にこだわってる場合じゃなくて対処法を教えてもらうのが先だろ
何でそんなにふざけてて高圧的なんだ?

自分なりにできる事があればと思って時々覗いてたけどこれでふざけた返事が来たら完全に手を引くわ

:2016/11/03(木) 21:03:42.23 ID:

知人の紹介で名医と呼ばれる人に電話で事情を相談したが(親が)、恐らくだが現代医学で規定される解離性障害者の範疇ではないと言われた
そもそも何が正しい解離性障害なのか定義が分からんが、一緒に過ごしててガチで多重人格なのは間違いないし解離性障害ではない別系統の多重人格なのだろう
賢い人格者も言っていたが、解離性障害の定義とは違う特殊な症状だから医者に行っても治せる訳ないってさ

つまり多重人格ではあるが、このスレで扱う解離性同一障害ではないから、どのみち解離性障害に対するアドバイスを貰っても効果はないと思われる
つか、多重人格はそれほど大した問題じゃないんだ、悪い奴らじゃないし俺が指導すれば適応できる可能性は高い

ただ、素の兄貴が一番厄介なんだよなぁ…まだ人格者の方が社会性があるくらい頭がな…

広義の多重人格スレがあればそっちに移った方がいいんだろうけどな

:2016/11/07(月) 11:04:33.49 ID:

何言っても、ふざけるな!!氏ね!で去ってくと思うけど一応弁解しておくと

多重人格関係なく兄貴は社会性ゼロのクズだから、治療した所で真人間になるとは到底思えないし、まぁ時間と金の無駄かなって
つか本体+5人の人格者の中で、本体の兄貴が一番いらない存在なんだよ
本体の人格を消して、人格者の1人を主人格にする事が出来るなら万々歳なのだが、無理だろう

元々治療の話よりも、人格者の語る精神世界の描写が果たして他の多重人格者と同じなのか確認する為にレスを続けてきたんだ
身内に同じ症状の人がいて、こっちでも同じような事言ってたよ!ってレスが欲しかったのだが
あくまで兄貴固有の症状であって、医学的には単なるメンヘラ
自称多重人格の厨二病と同じカテゴリーになるなら、スレチだしこれ以上は書き込まない方がいいのかも知れんなぁ

正式に多重人格認定を貰ったら戻って来るが
それでも解離性障害向けのスレに書き込むのは違う気がするなぁ

:2016/11/08(火) 16:42:46.37 ID:

>>530
ふざけるな氏ねとか思ってたら真面目にレスしてないわ
アドバイスとか対応方法を教えようと書き込みしてる奴も他にもいただろ
お前がふざけた態度で台無しにしてただけ

>本体の人格を消して~
正しい治療としては悪手
ただし方法はあるらしい

>人格者の語る精神世界~
なりたがりじゃない患者の話に共通して出て来る単語が全く出てこない
それが弟からの伝聞からなのか偽物だからなのかはわからん
でも話を聞いてる限り解離性障害じゃなくて厨二がこじれた方

>正式に多重人格認定~
煽りじゃなく真面目に聞くけど診断名がほしいだけか?
診断名だけなら金出せばくれる医者はいるけどそいつにかかったら痛い行動は悪化するぞ

これだけは真面目に答えてくれ
兄貴の問題行動を抑えたいのか
多重人格認定がほしいのかどっちだ

:2016/11/11(金) 04:24:16.60 ID:

正論だよな、こいつに答えられる訳がない。
そもそもが兄じゃなくて本人の話だろ、所々でボロ出してる。
こういうことを書くと「否定する奴がいるから~」とか書いて話題を流しそうだけど、そういうのいらないから。
>>531の言う通り最後の質問に答えろよ。
:2016/12/02(金) 11:46:38.73 ID:

ビリーミリガンは結局最終的に自分で自分を治さざるを得なくなった
病状を面白がって、あるいは恐怖して自分以上のキチガイがワサワサ寄ってきたからな
医者、行政、マスゴミ、本書いた女、一般市民、それらがぐちゃぐちゃに混ざり合ったクソの塊

解離しても逃げられない、安息できないっていう衆愚の恐ろしさ

:2017/01/09(月) 18:25:33.31 ID:

 ___ _
ヽo,´-‘─ 、 ♪
r, “~~~~”ヽ
i. ,’ノレノレ!レ〉 ☆ 衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えております。☆
__ ‘!从.゚ ヮ゚ノル  総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。
ゝン〈(つY_i(つ 日本国憲法改正の国民投票を実施しましょう。お願い致します。☆
`,.く,§_,_,ゝ,
~i_ンイノ
:2017/01/17(火) 12:34:05.29 ID:

病名ただただ鬱ですとしか言われてないけど、どんどん自分が自分じゃなくなってく感覚が有って怖いから書いていく。

スレ主さんと同じく、もしや自分は多重人格なのでは?と思った。
理由は過去数年分の記憶が無かったり、時折意識が無くなったから寝てたんだと思ってたけど、どうやら行動してる形跡が有ったり、見ず知らずの人といつの間にか仲良くなってたりしたので。

極め付けは子供が目の前でギャン泣きして、隣に知らない女がいて「誰だよお前ら」って言ったら「ずっといました」と言われた事だ。
ホラーでも病気でも何でもいいから、頭の中の声と勝手に動く体を何とかしたい。

誰か解決策とか無いですか・・・

:2017/01/17(火) 13:20:43.10 ID:

ネットでよくいるのは似非だろ
わざわざTwitterで人格用にアカウント作って都合が悪くなったら、今○○の人格が貴方に怒ってるとか言い出してもうよくわからんわ…
:2017/01/17(火) 17:16:28.66 ID:

https://goo.gl/FF2zPs
この記事まじなの!?
これから、どうしよう。。。
:2017/01/19(木) 22:17:57.42 ID:

この前の風呂入ってたら、薄明かりにワンピースきた幼い女がいて。彼女の後ろは真っ暗で「私を殺さないで」と寂しそうにいう。
幻覚だとわかるし、別人格の誰かなのもわかるがなんだったんだろ。
:2017/01/20(金) 12:03:51.16 ID:

現実と妄想を一緒にしたらダメだよ

引用元:

  • http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/psycho/1322934825

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする